FC2ブログ

漂流ブログ

「時間停止(タイムストップ)」を題材とした 小説・イラスト・漫画・ゲーム等の創作物に関する ブログ。

2007-04

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

アンケート終了間近

現在109件の回答がありました。
期間が長かったこともありますが、たくさんのご回答、
ありがとうございました。

期間終了後、結果をまとめて発表(といっても公開されている
データばかりですが)をさせていただきたいと思います。

順位がそのまま今後の更新方針となるわけではないのですが、
ネタに詰まったときなどの参考とさせていただきます。
スポンサーサイト
[PR]

デリヘルもソープもイメクラも気に入った子がきっと見つかる
超大型リニューアル中の大好評風俗情報サイト!

版権絵に挑戦する

だんだんと自分で髪型のアレンジや服装の元ネタを探してくるのにも
限界というか妥協が出てしまうようになっている。
それならいっそ手の加えられない版権絵を、ちゃんとモチーフが
それと判るように描く練習も必要なのでは、と理由をつけて挑戦開始。

とりあえず、人気のありそうなところをとざっと検索してトップだった
「ダ・カーポ」の「白河ことり」でやってみる。

070430-02.jpg


個人的な思いいれはさほどないのだけれど、なんといっても人気が凄い。
あと、超能力者でありますから。まあ、どんな能力の持ち主であっても、
時間停止能力にはかなわないわけですが。

さて、いくつか特徴的な記号があるので割と簡単かと思いきや、
これがやはり難しい。
こっちで勝手に描きやすいように改ざんできないのが大きい。
さらに、似てないなあ、という部分でのブレーキもかかる。
もっとも、原画を模写しているわけではないので、似せようという
努力も中途半端です。

加えて、立体的な(俯瞰的な)構図にしようと頑張ったせいでなんか
パースのかかり方が妙な具合に。腰から下のつながりがよく判らなく
なってしまった。

当世萌え目はハイライトが小さいので、描いているときはこれじゃあ
真っ黒になると思ったのですが、どんなもんでしょう。

全部が全部版権絵でも困りものですが、しばらくは練習の一環として
モチーフにしてみる予定。

ネタ切れ

良く考えればそのへんに転がってるはずなんですが、
状況的にこれだ、というのが思いつかない状態。もったいないことで。

070430-01.jpg


例によって顔の練習のつもりが、結局は全身図になるというパターン。
「マンガの技法」4巻をそのまま見て描いてます。
といっても結果的に似ても似つかぬところに下りていくのはなんというか、
判断に困るところ。

普段より想定年齢低めを狙ってます。髪形でごまかしてるだけという
感もなきにしもあらずですが。

こういう簡単な立ち絵だけでは上達に寄与しないとはいえ、難しいのは
よほど気合を入れないと手を出せない罠。横顔とかもけっこう回避して
しまいがち。

やっぱりこのへんが素人の限界なのかなあ。

よく判らない構図

服装が簡単に描きすぎているのではないかと思い、
少し気合を入れて描こうとしたところ、
ポージングも凝った絵をモチーフにしたために、
なにがなんだかよく判らなくなってしまった。

070429-04.jpg


キャビンアテンダントのつもりだったんですけどねえ。
ごちゃごちゃしてしまったので、男も描かずに終わるという。

器械体操の動き

・両手をあげているところ
・器械体操

というご意見があったので勝手に組み合わせて描いてみる。

070429-03.jpg


なんとなくこんなポーズで。
倒立か前転か前宙あたりを行うにあたって反動をつけているところ。

しかし、どうイタズラしてよいか判らなくなってこのままになって
しまったのであった。

やっぱおもすれー

久しぶりに絵を描くと、やっぱりおもしろくてしょうがないですな。
微妙なところの指先の感覚が最盛期(あったか?)には及ばないですが、
新鮮な気持ちでカバー。

どこかから拾ってきたエロゲーのCGを見ながら描いてみた。

070429-02.jpg


前々から描いてみたいと思いつつ、なかなか参考に出来る絵が
見つからなくて棚上げになっていたポーズ。

どうしてもこっちから見る意味のある構図にならんといかんので、
後ろから手を伸ばすパターンが多くなるわけだが、ここでパターンの
幅を狭めてしまうのは得策ではないでしょうな。

半透明化や男視点などを駆使して正面から攻めてみたいところでもあり。

練習再開

日曜日ですので、久しぶりに絵を描いてみることに。
目だけ描いていたのを引っ張り出して線を足して顔から身体へと
加えていってみる。

なんのシチュエーションも思い浮かばなかったので
「後ろから胸もみ」の基本パターンに。

070429-01.jpg


最初は描くつもりの無かった身体が全体的に荒いのは仕方ないとして
(特に手がひどい)、
目の大きさの左右のバランスとかがかみ合ってないのが残念。

少しはそれらしい雰囲気が出てきつつあるとはいえ、バランスの狂いは
原画の段階では気づかないんだよなあ。

意地の行き着く果て

ずっと小説だけ書いていたので更新も思い切りさぼっていました。

で、その肝心の小説ですが、いちおう完成はしました。
途中でなんかまずい方向にいってるなあ、と思いながら意地だけで
完成させたというのが率直なところです。

しかし、改めて読み直してみると、上手とか下手とか以前に、
前回にもまして時間停止ネタと言いがたいレベルであることを
あらためて思い知り、難しいものだとがっかりしてます。

前回とおんなじことをやっても意味がない、というプレッシャーから、
ストーリー展開を変えようとばかり意識して肝心な要素に手が
回らなかったようです。

さすがにこのままではこのサイトに公開する意味も無いので
手直しが必要なのですが、すでに頭の中の構想は現在のストーリーで
固定されてしまっていて、すぐには修正が効かない状態です。

しかたないので、しばらく寝かせて様子をみることにします。
なんかいいアイデアが思いつくかもしれないし。

ストーリー作りの幅がほしいところ。

アンケート回答100件到達

ついに大台に乗りました。回答いただいた皆様には重ねてお礼
申し上げます。
これだけの数字があれば、かなりこのマイナージャンルにおける
趣味趣向のデータとして信頼が置けるものになっているかと
思われます。

現在のトップは
「立った状態のまま胸や尻を触られたり、揉まれている。またはキスをされている」
です。いっちょ時間停止絵を描いてやろうとお考えの方がおられましたら、
この結果を踏まえていただけると幸いです。
もっとも、
「入浴、着替え、トイレなどの恥ずかしい光景を堂々と覗かれている」
「変な、または卑猥なポーズをとらされている」
「場所を移され、展示されている。またはオブジェとして扱われている」
がそれぞれ一票差ずつで追随してますので、一つだけが正解というもの
でもないようです。

「絶対に気づかれない覗き」の票が多いのは少し予想外でしたね。
最初はこの項目を作り忘れてましたので、そういえば、と直前になって
思いついた自分を褒めてやりたいぐらいです。

街中だろうが教室だろうが、いつでもどこでも裸できるのが
時間停止能力な訳ですが、それとはまた話が別ということなんでしょうね。
なんとなくわかる気もします。

一度止まると

書いても書かなくても大差の無いような出来事しかない、と
放置するとなかなか再開のきっかけがつかめなくなります。

忙しいから書けないんだ、というのは言い訳としては最適ですが、
実際のところこれを書くのに必要な時間を考えると、額面どおりに
受け取れない理由ということでもあります。

さて、アンケートはもう少しで100件ですね。まだ時おり新たな
票が入っているのはありがたいことです。

絵についてのアンケートをしておいてなんですが、今はもっぱら
小説のほうに力点を置いていたりします。
データが飛んだりいろいろとてこずっております。

過去二作がアクション系だったので、今回は戦闘の要素を拝し、
一種の純愛系?な話になってます。そのおかげで予想以上に
難航しているので、やはり慣れないことに手を出すもんじゃないな
と反省する次第です。
そろそろ第一話から公開していけるかと。

ただ、回を追うごとに、本来求められているかもしれないラインから
離れていってるのはどうしたものか。他に類の無い作風と思っておく
しかないのか。

飛ぶ雲飛ぶ声飛ぶデータ

小説なども書いているわけですが、ちょっとした操作のタイミングが
悪いのかフリーズしてデータを失う。
十数分で書いた文なのでたかが知れているといえばそれまでだけれども、
この問答無用のがっかり感はまたひときわ大きい。

なにががっかりかといって、また同じことを繰り返さねばならず、
たとえ復旧したとしても、そこに要した時間が全くの無駄だという
現実まではリカバリーできない点。
こまめなバックアップが必要なのはわかっているのだけれど。

アンケート途中経過と今後

これまでやってきたアンケートは票が割れることが多く、
みんなそれぞれだなあ、という結論となっていましたが、
今回は多くの回答をいただいたこともあって、比較的に
はっきりとした傾向が出ているようですね。

まだしばらくはこのアンケートを置いておくつもりですが、
そろそろ次のネタも考えてみたいところ。

しかし、だいたいやることはやったような気もしますし、
第一回の再調査とかをやってみて、意見の変化を調べて
みたりでしょうかね。

***

ミグさんのところで作られている新作も期待大ですし、
まちださんショックとでもいいますか、求められる
クオリティのハードルは半年前よりぐんと高くなって
きています。

とにかく描いたもん勝ち、という状況ではなくなって
きているわけですね。

どれだけの質と量を維持しながらやっていくべきか
ある意味でのターニングポイントにたっているように
思われます。

 | HOME |  »

 

プロフィール

鳥

Author:鳥
ただひたすら
「時間が止まった世界」を、
小説・CGその他で描く
漂流ホームページ
のブログです。
RPGツクールで「時の箱庭」作成中。
ヒント集は「こちら」。
画像貼り付けは「漂流簡易掲示板」にて。


無料カウンター

FC2投票

無料アクセス解析

最近の記事

最近のコメント

FC2カウンター

ブログ内検索

リンク

このブログをリンクに追加する

月別アーカイブ

 

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。