FC2ブログ

漂流ブログ

「時間停止(タイムストップ)」を題材とした 小説・イラスト・漫画・ゲーム等の創作物に関する ブログ。

2009-11

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

投稿作品「橘幸太郎の暇つぶし(第16話)」(月影悪夢さん)

冬も近いこの時期、幸太郎は何時ものように勉学に勤しんでいた

実はこの度父の親戚である美術館のオーナーから幸太郎の作品を

ぜひ自分の美術館に展示させてほしいとのことだ

理由は以前彼が製作したライダーの絵や

アイヴィーの人形が思いのほか好評だったので彼の腕を見込んで

お願いしているのだ

幸太郎本人はこういった偉い人からの頼みごとは好きではないが

人が良いためになかなか嫌とは言えない性格なのだ

美術館のオーナーが余りにもしつこく言うので根気負けをしてしまい

展示するのは2週間と言う条件もつけてOKしてしまったのだった

「どうしよう・・・・思わず承諾してしまったが何にしようかな」

これに対して遊びに来ていたメルトは

「だったら前の時のように並行世界から時間を止めた人物を連れてきて

それを作品ってことにして展示させたら?」

と言うと幸太郎は

「そうしよう」

とあっさりと言ってしまった

「早いね(汗)」

「あんな連中には僕の手作り何て勿体無いよ」

そして結局また並行世界へ行くこととなった



=???=

「え~と、この人とこの人・・・そうだこの人もっと」



=3日後=


「素晴らしいよ、やはり君は天才だよ」

「いったん引き受けた約束を破るわけにも行きませんからね」

「でもすごく良く出来ているよ・・・まるで本物の人間みたいだ」

「それはどうも」

(本物の人間なんだけどね)

幸太郎は心の中でそうつぶやいた

タイトルは『心の中の優しさ』となずけて花畑で女神たちが戯れている

と言う設定なのだ

その女性は幸太郎が別世界から連れてきた女性で

右側にはミーア・キャンベル

左側にはミスマル・ユリカ

中央には遠坂葵

この三人が全裸に近いシルクの布を着ていて時間が止まっていた

女性は女神のような優しさで

花畑は安らぎをイメージしているとのことだ

このことはニュースでも取り上げられてかなり話題となった


2週間後には幸太郎が家に持ち帰ってメルトが何時の間にか作った

スカイルームという部屋に転送装置で向かって三人を飾る事となった

三人の服装も元に戻した後、三人そろって記念写真を撮った

次にユリカの連合軍の制服を前だけはだけさせて少しだけ

胸が見えるようにして自分の手に服を持たせて自分で見せているように

させてデジタルカメラで撮影した

次に服を脱がせて袖の無いチャイナドレスを着せて椅子に座らせて

両足を組ませて少し見えるようにしてまたしても写真を撮った

最後にユリカを下着姿にしてスケッチブックにラフ画を書いた

ほかにもミーアや葵もスケッチに描いたのだった

その日はスカイルームで数時間過ごしたのであった

---本文ここまで

今回の登場キャラは遠坂葵とミーア・キャンベル、ミスマル・ユリカとなってます。

Voice I-doll Superior ミーア・キャンベルVoice I-doll Superior ミーア・キャンベル
(2006/12/28)
バンダイ

商品詳細を見る


機動戦艦ナデシコ ミスマル・ユリカ ( 1/8 PVC 塗装済 完成品 )機動戦艦ナデシコ ミスマル・ユリカ ( 1/8 PVC 塗装済 完成品 )
(2006/08/13)
キャラアニ

商品詳細を見る


遠坂葵の関連商品が見つかりませんでした。うーん。
スポンサーサイト
デリヘルもソープもイメクラも気に入った子がきっと見つかる
超大型リニューアル中の大好評風俗情報サイト!
FC2公認の男性用高額求人サイトが誕生!
稼ぎたい男子はここで仕事を探せ!

全然違ってた

TimeKeeperの立ち絵ラフのアンケートに多くの回答をいただき、ありがとうございます。

現在の一番人気となっております「少女」は、ほぼ完成いたしました。
開発のスペシオさんに画像ファイルを送って確認して貰っているところです。
出番はいつになるか判りませんが、気長にお待ち下さい。

お嬢様と高飛車は、開脚の差分に手間取っています。
正確に言えば、めくれたスカートの描き方ですね。
あの分厚いスカートの中身がどうなっているのか、なかなかうまく描けません。
ウェディングドレスなどでは、実際には籠のようなワイヤーで形を作っているという話ですが、
残念ながら実際に中にもぐりこんだ経験はありませんので、よく判らないというw

女戦士は線画を一通り入れてみましたが、装備が多いと描くのも大変です。
アンケートのご意見で、59さんが描いていた女戦士ってどこにいたのだろう、と最初は
判らなかったのですが、ゲーム開始直後、最初の依頼をこなすために登ったオルゼ山の
山頂部で出会ってるんですね。
ながらく新規でプレイしたことがなかったのですっかり忘れていました。

山から突き落とされていきなりイベント戦闘に突入させられた恨みを、時間を止めて晴らしたい
気持ちが蘇ってきました。
なんとか再会したいものですが・・・。

あと、以前に「いざとなると出会えない」とブログにも書いた女冒険者ですが、会えました。
実際にあってみると、うろ覚えで描いた絵と全然違ってましたw

なので再度挑戦。
かなりドット絵に準じたデザインになっていることが判りました。

091128.png

正式名称は「ローブを着た女剣士」ってなってますね。呼び方も覚えてないという。
いつか仲間になって一緒に戦ってくれたらいいですね。とはいえ、女連れではイタズラもやりづらくなるかも知れませんが(なぜか頻繁に時計塔に赴いていたら不審がられますw)。

投稿作品「時姫(第2話)」(月影悪夢さん)

それはある日の朝、遠野家の屋敷で起きた奇妙なことであった

遠野志貴は何時もの変わりなく目を覚ますところから始まった

「う~んなんか変な感じだな」

気だるいとか風邪を引いたとか感じではなく変な違和感があった

「何だろうなこの感じは・・・変なウィルスに感染したかな?」

そんなことを考えて着替えを終えて部屋から出ると

メイドの翡翠がたっていた

「あれ、翡翠どうしたの?」

しかし目の前に立っているにもかかわらず全く反応しない

様子が変と思い方に手をかけてみるがやはり反応しない

ゆさぶっても軽めに頬を叩いても反応が無く

思い切って胸をつかんだりスカートをめくったりしたりもしたが

やはり反応が無い

「どうなっているんだ・・・・人形?」

しかし触れたときの感触で人形では無いことは解っていたが

いったい何だか解らない気がして外を見てみると可笑しい事に気づいた

「あれは・・・」

外には鳥が飛んでいたがその鳥が空中で停止しているのであった

「あっ、そうかこれはレンの夢か」

彼の身の回りにはレンという名前の夢魔の使い魔がいる

彼女は相手を自分の作り出した夢の空間へ誘うことが出来るのだ

これも彼女の作り出した夢の中と思ったのだ

「それなら納得できるよな、何だそうか」

そう納得した志貴は廊下を歩いていたらレンを見つけると

転倒しそうになっていたが空中で停止したままだった

レンの作り出した夢では本人は対象外なのだが

これを見た志貴はなにやら不安を感じてきた

台所を通りかかったら朝食を作っている最中の琥珀を見つけた

「琥珀さん・・・あの」

近づいてみるとなにやら様子が可笑しいと思って前に回ってみると

彼の着ている割烹着の帯が解けて前の部分が完全に服の中が

見えている状態で琥珀本人は気づいていない表情で

朝食を作っていた状態で止まっていた

「一体・・・これって」

とにかく割烹着をしっかり整えて着せて落ちていた帯を適当に結んで台所を後にした

・・・が、志貴が行った後に適当に帯を結んだ為にまた解けてしまって今度は割烹着が完全に脱げてしまった

居間へ向かうとそこには秋葉とシオンがテーブルの上で立っていて

自分のスカートをめくっているのであった

「!!!!」

それを見た為にとても動揺してしまい転倒してしまった

二人を机から降ろしてスカートも元に戻してアルクェイドの元へ向かった

彼女ならこの影響を受けていないと思ったからだ

町は完全に時間が止まっておりまるで人形みたいに人々が動いていなかった

公園を通りかかったときアルクェイドを見かけたが

彼女も止まっていたがその状況に驚いていた

何故なら天敵のシエルと下着姿で抱き合って口付けしていたからだ

「!!!!」

流石にこれには刺激が強すぎた為か少し鼻血を出してしまった

気が付くと周りには秋葉やシオン、琥珀に翡翠が回りに立っていた

しかもシオンと秋葉はスカートが無く

琥珀も割烹着の下は何も無く、翡翠も下着姿だった

「う~ん・・・・」

流石に耐え切れなくなってしまいそのまま気絶してしまった




「はっ!!・・・・・」

気が付くと自分のベットで外を見ると鳥も動いており

時計もちゃんと動いていた

「何だ・・・やっぱり夢か」

その事に安心したのかガックリと脱力した

「あんな夢見るなんて、どうかしているのかな」

そんなことを言って居間に向かうと

アルクェイド・秋葉・シエル・シオン・琥珀・翡翠がいたのだが

彼女たちは下着姿でお色気満載のポーズで立っていたのだった

「・・・・・・・・・」

それを見た志貴はまたしても気絶してしまった

「あらら、気絶してしまいましたか(汗)」

突然空間からタキシード姿の男性が現れた

「彼は彼女たちに結構遊ばれているから、その仕返しもこめて

彼女たちの時間を止めてしまい・・・志貴さんにいい思いをプレゼント

のつもりでしたがやり過ぎましたね」

男は志貴を居間の椅子に座らせるとアルクェイドたちを志貴の周りに

立たせて、アルクェイドは後ろから志貴を抱いているようにさせて

彼の頭の上に胸を乗せるような形にさせた

琥珀と翡翠は二人で左右の頬にキスをさせて

シエルと秋葉は左右の両手の人差し指を持たせて口の中へいれて

最後のシオンは志貴を抱いて口付けという形にさせた

「今回はこれくらいと言うことで・・・・次からはもっと考えておきましょう」

そういうと男は空間の中へ消えていった

当然気が付いた志貴がビックリしたのは言うまでもない

---本文ここまで

まだ出番はしばらく後

前回設置いたしましたアンケートに、早速多くのご回答をいただき、ありがとうございます。
休日でしたので3キャラとも、線画を描き終えたところです。
やりすぎると腕が痛くなるので自重してます。

色塗りに入ってしまってもいいのですが、なにしろSAIで線を引くとなめらかなものですから、
描いた直後はやけに自画自賛したくなる納得の出来に見えてしまいます。
しばらく熱を冷ましてから見直すと、修正箇所がいっぱい目に付くんですけどね。

そういうわけなので、しばらく冷ましておくことにします。

その代わりに、出番はしばらく先になりそうなキャラや、後回しになっているキャラのラフなんかを公開してみたいと思います。

アンケートにも追加しておきますので、またご意見いただければ幸いです。
なお、今回も当然ネタバレとなりますので、先の楽しみを取っておきたい方は続きを見ないようにお願いいたします。

続きを読む »

投稿作品「橘幸太郎の暇つぶし(第15話)」(月影悪夢さん)

「すっかり寒くなってきたな、冬の準備も急がないとな」

めっきり寒くなった今日この頃、幸太郎の家でも衣替えで忙しい時期だった

最近こちらに戻ってきたメルトは相変わらず自分の研究所で実験をしているが

「寒すぎてやってられるか!!」

と言うことがあって今は壊れた暖房器具をゴミ捨て場から回収して修理中のことだ

こちらでのメルトの研究所ではエアコンや暖房器具が無いようだがその理由は

電気代を払いたくないという子供のような理由だったのだ

そこで自分でエネルギーを作って電気代を払うことなく研究しているようだ

冬の衣替えも終わって学校も午前中に終わって明日は祝日だから

午後からは別荘で過ごすことにした

別荘に付いた彼は暖炉にまきを入れて火をつけて人形を持ってきた

勿論人形ではなく時間の止まった紅月カレンであった

バニーガール姿のカレンと一緒に暖炉の前で音楽をかけてゆっくりとくつろいでいた

音楽のレコードを変えて今度はカレンと一緒に踊り始めた

今度は服をチャイナドレスに着替えさせて時を止めて町へ出歩いた

屋上のレストランで夜景を楽しみながら食事をするシチュエーションに憧れていたのだった

顔が無表情だったので笑顔にしておいた

その後別荘に戻り入浴所でシャワーを浴びせて体を拭かせて

下着姿のままカレンにポーズをとらせた

普段は気の強い性格だからこういった可愛らしいポーズをとらせることでとても可愛いと思えた

次に頬に顔を擦り付けて口付けをして二人で添い寝をして夜をむかえた


=翌日=

「さむっ・・・・」

肌寒い感触で目が覚めたがカレンを抱き枕にしておりとても柔らかい感触で目が覚めた

それでもまだ起きる気に離れなかったのでカレンを抱いて二度寝した

朝食はレースクィーンの服装にして相席にして朝食をとった

笑顔のカレンを見ているとそれだけで胸がいっぱいになれた

最後に二人で写真を撮って再びバニーガールにして別荘を後にした

---本文ここまで
今回は反逆のルルーシュの紅月カレンとなってます。

個人的には、カレンのバニーガール衣装のインパクトが凄く残っていたりします。


人を操る能力や思考を止める能力など、そっち方面の妄想にはもってこいの設定のはずなんですが、
二次創作で見かける機会は思ったほど多くない気がします。

コードギアス 反逆のルルーシュ R2 紅月カレン バニーガールver (1/8スケール PVC製塗装済完成品)コードギアス 反逆のルルーシュ R2 紅月カレン バニーガールver (1/8スケール PVC製塗装済完成品)
(2009/01/27)
アルファオメガ

商品詳細を見る

まだまだ準備中

新キャラの準備を進めているところです。
以下、試案のラフ絵を掲載しますので、ネタバレを避けたい方は見ないようにお願いいたします。
もちろん、ラフ絵をクリンアップして実際に使用されるかどうかは全く未定です。

続きを読む »

新キャラ準備中

踊り子(顔)
TimeKeeperの新キャラ私案の一つ、踊り子(仮)の顔アップです。
実際のところ、ゲーム中で使われるかどうかはまだ判らない状態です。
一応裸には出来ますが、開脚差分とパンツずらし差分が出来てません。

絵が用意できないことにはシナリオを進めることも出来なくなるので、責任重大です。
しかも、立ち絵差分を作るのは普通に絵を二枚描く以上に時間がかかるぐらい厄介で、一度にやろうとすると挫けてしまいそうになります。

でも、ゲーム中に登場する姿を想像すると、ブログに一枚絵を貼り付けるよりやりがいがあって、頑張ろうという気になります。

性質上、どうしてもブログに絵を貼っても、それはそれで終わってしまいますから。
ゲームのキャラクターとして登場となると、後々まで残りますし、プレイすれば何度でも出会うことになります。

もちろん、一長一短あるのでしょうけど、今はそちらのほうに気持ちが向いているので、ブログ上ではラフ絵程度しか出てこなくなるかと思います。
新キャラについての希望などありましたら、当ブログに直接書いていただくか、スペシオさんのブログのアンケートにてお伝えください。異世界のRPG風が基本になりますが、比較的フリーダムな感じもしますので、よっぽど現代的じゃなければ割と自由に出せるかも知れませんよ。

投稿作品「時姫(第1話)」(月影悪夢さん)

「うにゃ~、暇だにゃ~」

とあるマンションの一室で明らかに外国人と思える女性がゴロゴロしていた

アルクェイド・ブリュンスタッド

真祖の姫と言われる吸血鬼なのだが普通の吸血鬼とは違い昼間でも活動できて本来感情の持たない存在なのだが

とある事情により天使爛漫であーぱーな性格になってしまったのだ

遠野志貴という高校生と半ば無理やり恋人になっているのだが

そんな彼が最近テストが近いから暫く彼女と付き合うことが出来なくなってしまったのだ

「あぁ~、テストって一週間でしょ・・・サボっちゃえばいいのに」

なお、人間社会にはそれほど詳しいわけではないので志貴の事情なんてお構いなしなのだ

しかし彼の機嫌を損ねたくないので大人しくしているのだった

「暇だにゃ~」

本日3度目の暇と言う台詞

その時部屋の中にオーロラみたいなものが現れそこから科学者風の男が出てきた

「あんた誰」

「あっ、すみません・・・人が住んでいましたか、失礼」

「ちょっと待ちなさい」

突然男をアルクェイドが捕まえた

「あんた何者・・・返答しだいでは・・・・」

「話す話す、話すからアイアンクローはやめて!!」


それから彼の話を聞いて彼が平行世界の科学者であって

調査の為に様々な世界へ渡っていることを話した

「へぇ~、そんなことをやっているんだ」

「まぁね、自己紹介が遅れたけど僕の名前はメルト・・・これでも元の世界では有名なほうさ」

「それじゃ今までも何か作ったの?」

「癌治療用の医療機器でしょ、オゾンホール修復の装置、放射能除去装置、さっき見た時空転移システムなどだね」

「凄いじゃない」

「有難う、ところでさっきその志貴って人が構ってくれなくて暇だって?」

「そうなのよ・・・貴方の発明で何とかならない?」

「そんな都合のいいこと出来ますか(汗)」

「ぶ~」

かなりふて腐れてしまって機嫌を損ねたらしい

そこで・・・・

「代わりにこれを貸してあげるよ」

そういわれて渡されたのは腕時計だった

「何これ?」

「時間を止められる時計って言ったら信じる?」

「あははは、まさか・・・」

「・・・・・・・・・・・・・・・・」

「・・・・・・マジ?」

「・・・・・・マジ」

「流石平行世界の科学者」

「どういたしまして」



=その日の夜=


その後メルトから貸してもらった腕時計をつけて町へと出歩いた

「さてと、これを使って志貴と遊びたいけど・・・その前にどうしてもやっておかないといけないことがあるのよね」

怪しくニヤリと笑うと早速時間を止めてとある場所へ向かった

そこは敵対関係に当たる「埋葬機関」に所属し志貴の学校の先輩であるシエルのアパートだった

時間を止めたのがまだ着替え中だったようで下着姿で服を脱ぎ終わったとことで止まっていた

「こんばんは~シエル、元気してる♪」

アルクェイドの挨拶にも無反応で顔をつねっても顔色一つ変えない

「あはは、こんなに無防備なシエルはじめて見たかも・・・よ~しもっと遊んじゃお」

その後シエルで色々なポーズをとらせたり、ベッドの下の自作の恥ずかしい詩を大声で読んだり

シエルの尻に顔を擦り付けたりとやりたい放題やっていた

「さてと、そろそろ始めましょうか」

アルクェイドはシエルを全裸にして町へと向かった

そこへドラム缶を持ってきた

実はこれはドラム缶の中身は人間が耐えられないほどの暑さの熱湯なのだ

いつの間にか彼女が用意して持ってきたのだった

それを街中へ持っていってシエルを熱湯の中へ入れて彼女は目の届かない遠くの場所へ逃走して時計のスイッチを押した


○×△□◎#$%!!!

何処からとも無く声にならない悲鳴が聞こえた

「あはははははは!!・・・あ~面白かった♪」

そういってアルクェイドは満足して帰っていった


=翌日=


「なぁ、今日シエル先輩全身大火傷で学校を休んでいたみたいなんだけど」

「えぇ?そうなの」

「よくは知らないけどまだベッドから動くことが出来ないんだって、アルクェイド・・・・昨日先輩と何か揉めた?」

「何もやっていないよ、志貴は心配性ね♪」

「それならいいけど」

それとは裏腹にアルクェイドは心で爆笑していた

(あぁ~すっきりした・・・・さて次はどんな風にして遊ぼうかにゃ~)


シエルに仕返ししてかなり大満足していた姫君であった(汗)

---本文ここまで

月影悪夢さんの新シリーズです。
今回は「月姫」の二次創作としての色合いが強くなっている作品ですね。
続きものではありますが、短編作品とのことです。

MELTY BLOOD アルクェイド・ブリュンスタッド (1/8スケールPVC塗装済み完成品)MELTY BLOOD アルクェイド・ブリュンスタッド (1/8スケールPVC塗装済み完成品)
(2007/08/30)
アルター

商品詳細を見る

記憶があやふや

えー、管理者向けコメントで、「TimeKeeperの女冒険者」のリクがあったので描いてみようと思ったのですが、
いざとなるとバージョンを変えたせいかゲーム中で遭遇できず。

記憶を頼りに描こうとしましたが、衣装も髪型もきちんと思い出せない有様。ちゃんとキャプチャしておかないと駄目ですね。

091111.png

今回、TimeKeeperのお手伝いということで、一人キャラクターの絵を描かせてもらいました。
さてその次はどこから手を着けようか、ということでいろいろと準備している最中です。

やはり、自分でキャラを動かしてゲーム中でイタズラできるというのは、当ブログで一枚絵を公開するのとは違った楽しさがあります。
差分を作る手間はかかりますが、そtの手間に見合うだけのやり甲斐があると思います。
どんなキャラクターを登場させようかと考えるのは楽しいですね。直接感想をお聞きする機会がないのが少し寂しいのは事実ですが。

ただ、途中参加しておきながらあんまり自分の絵ばっかりで埋め尽くすのはなぁ、という遠慮もあります。是非とも絵師さんの参加をお待ちしたいところです。

ツクールは基本的に異世界ファンタジーが題材なので、現代ものに対応していないっぽいのが残念です。
素材さえ整っているなら、学園モノなどで、時間を止めて更衣室に堂々と侵入、といったシーンも作れるはずで、想像するだけで楽しいのですが。

投稿作品「橘幸太郎の人形遊び(シオン・エルトナム・アトラシア編)」(月影悪夢さん)

幸太郎の家の使われていない倉庫の一室ここに一人の少女が立っていた

以前幸太郎に時間を止められて彼の世界に連れてこられたシオンだった

彼女はここに隠されていたのだった

微笑んだ笑顔のまま瞬きもしないで人形のように止まって

衣装も紫色の下着姿にニーソックスだけと言う格好だった

そんなある日、幸太郎が倉庫から彼女を連れ出してドライブへと向かった

着いた場所は公園のボート乗り場だった

二人でボートをこぎながら川を渡ってデートの演出しているようだった

時間が止まっているためにオールをこいだ跡やボートが通った跡が池に出来ていた

シオンは幸太郎を見ているだけで人形のように動かずにしていたが

幸太郎本人はそれでも少し安らぐような気がした

次は写真撮影会場に向かってシオンの写真を撮ることにした

下着姿のままでポーズをつけて写真を撮って最後は少し

色っぽい写真を撮ろうと両手を頭で組ませて右足を前に出させた

モデルのようなポーズを取らせた

この後喫茶店で休憩することにした

窓際の席で寛ぎ時間が止まっていて周りの人たちが動かないことも

あってとても静かだった

「・・・・・・・・」

下着姿もあったがシオンに少し見とれてしまった

そのまま自然に口付けをしてしまった

しかし時間が止まっているシオンは全くの無反応だった

そして家へ帰宅したがその夜はとても寒くてかなり身震いをする夜だった

そこでシオンを抱き枕にして寒さを凌ぐことにした

シオンの肌の匂いと暖かさがとても心地よくそのまま眠りに付いた


翌日の朝もとても寒くて布団から出たくなかった

幸い休日と言うこともあって早起きする必要は無かった

シオンを強く抱くと口付けを数分間した後にまた眠りに付いた

---本文ここまで

いつも投稿ありがとうございます。
月影悪夢さんの新作です。
今回は人形遊び編ということで、シオン・エルトナム・アトラシアです。

以前に挿絵を描かせていただきましたが、三つ編みに苦戦したのとキツめの顔立ちに苦労したのを思い出します。

MELTY BLOOD  seriesII シオン・エルトナム・アトラシア (PVC塗装済み完成品)MELTY BLOOD seriesII シオン・エルトナム・アトラシア (PVC塗装済み完成品)
(2007/09/21)
ソル・インターナショナル

商品詳細を見る

「TimeKeeper開発ブログ」が開設されました

現在、「TimeKeeper」の開発をメインで進めておられますスペシオさんが、ブログを立ち上げたとのことなので、早速リンクさせていただきます。

TimeKeeper開発ブログ

合作形式となっていますので、打ち合わせ用のバックヤードがあるのは便利かも知れません。
ネタバレ可の打ち合わせを覗くのは自己責任でお願いいたします。


※追記:上記ブログは開発用ではなく、プレイヤー用とのことです。
     ですのでプレイしている方々には、安心して見ていただけるかと。
     誤解しておりました。お詫びして訂正いたします。
     わたしも、ネタバレにならないレベルで書き込みをしたいと思います。


目的の都合上、新情報の大部分がいわばネタバレになってしまうかと思いますので。
でも、どんなキャラやどんなシーンが欲しいのか、を打ち合わせていく上ではさけがたいネタバレでもあります。

ネタバレでも構わないという方は、今後の動きにもご注目下さい。
わたしも可能な限りのお手伝いをしたいと思っています。

投稿作品「橘幸太郎の暇つぶし(第14話)」(月影悪夢さん)

最近疲れがたまっていた幸太郎は2泊3日の温泉旅行に行くことになった

旅館は殆ど貸切状態で彼にとってはゆっくり出来て心地よかった

早速温泉に入ろうと入浴所へ向かった

彼が向かったのは大入浴場の外の露天風呂だった

幸太郎は露天風呂の不陰気が好きで温泉旅行にきたら真っ先に露天風呂に行く

彼と一緒に露天風呂に入っているのは『ヨーコ』であるが当然のことながら

時間が止まっているので顔色一つ変えないで硬直していた

周りの風景も物音一つ立てず鳥も空で止まっていたのだった

次にヨーコを浴衣に着替えさせて一緒に卓球をするべく遊技場へ向かった

時間の止まった人物をコントロールするリモコンで操作してヨーコを連れて行った

流石にヨーコを操作しながら卓球するというのは大変で幸太郎の脳波で動かしているので

操作が追いつかず途中で止まってしまうこともあるがうまくやってラリーを楽しんだ

その後は旅館の周りを散歩をして近くの川へいって二人で石を川へ投げ合った

夜の夕食は部屋で食事をすることにしてヨーコの隣で新婚夫婦みたいに食事をした

そして就寝しようとして二人で添い寝をして寝る事にした

時間が動いてもヨーコはもとの世界に戻らないと彼女の時間は動かないため

天井を見上げたまま瞬き一つしなかった

幸太郎もそんな彼女をみて少しドキッとしてしまったがすぐに寝ることが出来た


翌日幸太郎が目を覚ますとヨーコを抱いて胸に顔を埋めていたのだった

ヨーコは浴衣が脱がされて白いパンツだけの格好となっていた

おそらく寝ぼけていた幸太郎に浴衣を脱がされたようだ

それでも時間が止まっていたので機能と同じで微笑んでいる表情を崩していなかった

幸太郎も深く考えずヨーコの胸の中で二度寝するのだった

---本文ここまで

今回は、「天元突破グレンラガン」のヨーコがターゲットです。
実はこれまでも何度かリクエストいただいているのですが、絵にするのがとても難しいキャラクターで、再現できなくて申し訳ないです。

劇場版 天元突破グレンラガン 紅蓮篇 ヨーコ 紅蓮篇 (1/6スケールPVC塗装済み完成品)劇場版 天元突破グレンラガン 紅蓮篇 ヨーコ 紅蓮篇 (1/6スケールPVC塗装済み完成品)
(2009/06/20)
壽屋

商品詳細を見る

 | HOME |  »

 

プロフィール

鳥

Author:鳥
ただひたすら
「時間が止まった世界」を、
小説・CGその他で描く
漂流ホームページ
のブログです。
RPGツクールで「時の箱庭」作成中。
ヒント集は「こちら」。
画像貼り付けは「漂流簡易掲示板」にて。


無料カウンター

FC2投票

無料アクセス解析

最近の記事

最近のコメント

FC2カウンター

ブログ内検索

リンク

このブログをリンクに追加する

月別アーカイブ

 

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。