FC2ブログ

漂流ブログ

「時間停止(タイムストップ)」を題材とした 小説・イラスト・漫画・ゲーム等の創作物に関する ブログ。

2009-12

投稿作品「橘幸太郎の人形遊び(アル・アジフ編 第2章)」(月影悪夢さん)

橘幸太郎はどうなっているのか事情がよく分からなかった

アル・アジフのいる離れの家にいってみたら彼女に異変があった

本来彼女は小さな少女の姿をした人間とは似て非なるものだ

そして彼女の時間は止まっており時間停止を解除するためには

元の世界へ戻り時間を動かさないといけないのだ

ゆえに、幸太郎の世界でアル・アジフの時間は決して動かないのだ

だが、今幸太郎の目の前にいるアル・アジフは全く違っていた

まず、背が高くなっており顔も可愛い顔から美しい顔となり

ボディラインも引き締まり何より胸の大きさがひとまわり大きくなっていた

一言で言えばアル・アジフが大人になっていたのであった

ここ最近、彼女には全く何もやっていない

メルトは新しい実験といって実験室に閉じこもりきりなのだ

なぜこうなったのかは全く不明でついさっきメルトに調べてもらったが原因は不明

しかしなにやら悪影響はないと結果が出て彼女を元に戻すことは可能だが

暫く時間がかかるとのことだ

幸太郎はその発明が出来るまで待つことになった

大人のアル・アジフは子供の姿とは全く違う魅力が出ていて

心を奪われていた

服を脱がせてみたら彼女の大きな胸が出てきて

一瞬偽者かと思ったが本物と認めざる得なかった

しかし、服は元のままで今のアル・アジフには小さく

スカートのたけが腹まできておりパンツが見えている状態だった

そのパンツもかなりきつそうになっている

幸太郎は町へ出ていまの彼女に合わせる服を買うことにした

さすがに街中で今の彼女を歩かせるのはやばいので

時間を止めてから移動することにした

デパートの女性服売り場で下着・服・その他いろいろ持ってきて

試着室で似合いそうな服を着せようとした

まず服を脱がせて下着から試着させようと思ったが

限界が着たのかとうとう切れてしまって全裸の状態になってしまった

予想外のことに幸太郎は冷静さを失ってせまい試着室で激しく動いたものだから

バランスを崩して倒れてしまった

しかし痛くなかったので何かと思って目を開けてみると

アル・アジフの大きな胸の中に倒れてしまっていた

何とかしてどこうとしたがせまくてうまく動くことが出来ず

アル・アジフの肌の香りで脱力してしまい力が入らなかった

時間が止まっているために彼女は優しい顔で微笑んでいた状態だった

何とかしてどうこうとしたがやはり力がうまく入らず動くことが出来ず

そのまま頭がクラクラして来て気を失ってしまった

彼が気がついたのは時間が止まっているために0秒だが

彼からすれば実に25時間だった

そして買い物を済ませて

家のに戻り彼女に服を着せて自分の部屋へしばらく飾っておいた

今のアル・アジフの服装は自分の学校のブレザーの夏服で

彼女には胸が大きくてボタンを胸のボタンをはずして

スカートも短くて少し中が見えている状態だった

因みに薄い服と短いスカートからは水色のレースの入った下着が見えていた

幸太郎はアル・アジフを部屋の隅に立たせて頬にキスをした

その時の反動で少し体が揺れて元の位置に戻った

止めていた時間を動かして元に戻したときだった

開いていた窓から風が入ってスカートがめくれ風になびいた

それをまじかに見たので赤面してしまった

そんな橘幸太郎の少し変わった一日だった

---本文ここまで
アル・アジフに関しては、以前一度描かせてもらったことがありますが、今回は大人に成長した姿ということで、イメージの元になっているフィギュアも貼っておきます。

今回、月影悪夢さんにご紹介いただいてはじめてこのフィギュアの画像をみました。
時間停止の話を先に読んだ格好になります。
なので違和感もなかったのですが、考えてみれば時間を止められていたわけでもないのに服装がそのままというのもおかしな話のような気が。

まあ、いろんなことを考える人がいるものだなあと思います。

斬魔大聖デモンベイン アル・アジフ x いのうえたくやver. (1/7スケールPVC塗装済み完成品)斬魔大聖デモンベイン アル・アジフ x いのうえたくやver. (1/7スケールPVC塗装済み完成品)
(2010/04/25)
オーキッドシード

商品詳細を見る


小顔に作りすぎているせいで、かえって身体がふとましく見えるような。
スポンサーサイト
[PR]

FC2公認の男性用高額求人サイトが誕生!
稼ぎたい男子はここで仕事を探せ!

投稿作品「橘幸太郎の暇つぶし(第18話)」(月影悪夢さん)

自分の家に戻って自分の家へ戻るとそこには下着姿で紅茶を飲んでいる女性がいた

それは時間の止まった遠野秋葉であった

髪を梳かし時間を止めてコントロールリモコンを取り出し

秋葉を動かした

時間の止まった町二人で歩いて幸太郎はデジカメを取り出した

下着姿で町を歩く秋葉を写しておこうと思ったのだ

さらに止まっている車のボンネットに乗せたり、ベンチなどに座らせたりして

いろんなポーズをさせてモデルのように多くの写真を取った

最後は髪を書き上げるポーズと猫のように四つんばいのポーズにさせ

写真に収めた

家に帰ってきて自分の部屋に戻って

秋葉をリモコンで操作し始め土台に載せると

今度は飾りを秋葉に盛り付け始めた

髪にクリスマスツリー用の飾りをつけて

体にはプレゼント用のリボンを巻きつけて

秋葉をクリスマスツリーにデコレーションしてしまった

次に幸太郎はスカイルームから

転送を開始した

今度は時間の止まったシエルだった

眼鏡をはずしシスター服をシエルを操って脱がせて

下着姿にして幸太郎の頬にキスをした

幸太郎はリモコンをしまってシエルの胸にうずくまり

そのまま眠りについて夜が過ぎていった

---本文ここまで

連日の投稿をいただいております。

折角投稿をいただいているのですが、ブログの訪問者数が減ってきているのが申し訳ない気分です。

投稿小説だけではダメなんでしょうかね。もっと投稿作品の管理の仕方を工夫して、過去作をみやすい形にしたほうがいいのでしょうか。
ホームページの側でまとめようとしていましたが、どうせならブログの中で完結したほうがいいかと思っていろいろ試しているのですが、どうもうまくまとめることができないでいます。

投稿作品「橘幸太郎の人形遊び(霞・ゼオラ編)」(月影悪夢さん)

冬休みに入って幸太郎は別荘で一人過ごしていた

雪山で静かに過ごすことがとても好きで小さな頃はよく別荘に

遊びに来ていた

外は雪が降っており辺り一面銀世界であった

ロビーに向かうとそこにはバニーガール姿の霞が立っていた

以前幸太郎が別荘を訪れたときにそのままにして忘れていたのだった

取りあえず霞の衣装をバニーガールからサンタクロースの衣装に着替えさせた

女性用としてミニスカートのサンタ服だった

「なんか寂しいな」

そこで携帯用の転送機でゼオラを連れて来た

しかし、ゼオラの衣装はパンツだけで右手で胸を隠している

状態だったのだ

これも幸太郎がそのままにして忘れていたらしい

衣裳部屋からサンタ服を持ってきてゼオラに着せた

ミニスカートのサンタ服だが霞のとは違い胸の部分が露出しており

ゼオラの場合とても胸が強調されていた

恥ずかしながら胸を突いてみたり頬を撫でてみた

時間が止まっている為に表情一つ変えることが全くなく

微動も動かなかった

そんな彼女たちを前屈みにさせてゼオラと霞を口付けさせた

しかし、幸太郎が動いたときの僅かな振動で二人は倒れてしまった

幸太郎が起き上がらせようとしたが謝って自分の靴を踏んで彼も

転倒してしまった

気がつくと霞の胸の上に転倒しゼオラの尻に顔を埋めてしまっていた

そんな幸太郎の別荘での一日だった

---本文ここまで

季節ネタということで、サンタコスの霞とゼオラです。
フィギュアでもありそうな感じですよね。

DEAD OR ALIVE 霞 青C1ver. (1/6スケール PVC製塗装済み完成品)DEAD OR ALIVE 霞 青C1ver. (1/6スケール PVC製塗装済み完成品)
()
不明

商品詳細を見る
スーパーロボット大戦 ORIGINAL GENERATION ゼオラ・シュバイツァー (1/8 PVC塗装済み完成品)スーパーロボット大戦 ORIGINAL GENERATION ゼオラ・シュバイツァー (1/8 PVC塗装済み完成品)
(2006/04/28)
トイズワークス

商品詳細を見る

投稿作品「橘幸太郎の暇つぶし(第17話)」(月影悪夢さん)

私立大門高等学校

幸太郎は別世界の高校に潜り込んでいた

平行世界の高校はどのようなものかを暇なときになると

時々遊びに行っているのだ

この高校では「Kファイト」と言う揉め事を戦いで解決すると言う

なんか乱暴な解決策があるらしい

因みにそのチャンピオンが御剣涼子と言う侍少女らしい

彼女の戦いを観察してみて格闘の素人の幸太郎も強い

と感じざる得ないと思った

「可愛い顔して強いな・・・・でも今の時代女性は強いからな・・・」

彼は涼子のクラスに溶け込んでいるのだが

なぜ怪しまれないかと言うとこれもまたメルトの発明品のおかげだ

幸太郎がつけているベルトは周りに溶け込ませるようにする

装置であるので別世界の幸太郎がまぎれても怪しまれないのだ

剣道の練習の見学や授業風景などを観察して

様々なことを見てきた

そんな涼子にちょっと悪戯をしてみようと思った

「おはよう御座います、涼子さん」

「おはよう」

隠していたリモコンの巻き戻しを押した

「うよはおおはよううよはおおはよう」

巻き戻しては再生し再生しては巻き戻して遊んでいた

時間が戻るたびに記憶も巻き戻るのでばれる心配も無いのだ

そんな訳で今度は時間をとめて更衣室へ忍び込んだ

次に巻き戻しで時間を戻し始めた

すると御剣涼子が巻き戻りながら戻ってきて着替えをするところで

時間を止めて制服に着替えるところで動かなくなった

持っていた服を取るとロッカーの中にあったスカートも取り上げた

そしてそのまま逆再生をさせた

周りの生徒たちは下着姿の涼子に全く違和感を持たないまま

接していたが時間が戻っている為に記憶も逆再生されている為に

この事には気づいていないのだ

そしてある程度楽しんだら再び時間を止めて

涼子を連れ出して自分の世界へ戻っていった


=スカイルーム=

スカイルームで涼子を畳の上で両手を髪を書き上げるポーズをさせて

ニーソックスを調えて両膝で立たせた

最後に幸太郎は頬にキスした後に涼子の膝枕で寝てしまった

---本文ここまで

このところ、週に一度のお楽しみとなっている月影悪夢さんの新作です。
「時間の巻き戻し」は、単独で取り上げられることのないポイントですが、時間を支配して操るという意味では、時間停止とはまたひと味違った楽しさがあります。
リアルバウトハイスクール御剣涼子キャラクターシングル 恋するサムライガールリアルバウトハイスクール御剣涼子キャラクターシングル 恋するサムライガール
(2001/10/17)
木村郁絵

商品詳細を見る

投稿作品「橘幸太郎の人形遊び(遠坂一家編)」(月影悪夢さん)

スカイルームのとある一室

そこにいるのは凛と妹の桜

そして二人の母親の葵だった

凛はソファーに座っている葵の膝枕に寝転がり

桜も青いの横に座って肩にもたれかかっている

幸太郎もこの光景を見てほのぼのとしていた

彼の両親は仕事の都合でなかなか日本に帰ってくることができず

彼自身も寂しい日々が続いていた

特に母親は物心付いたときには何年も帰ってきておらず

写真も家には無く幸太郎本人も母がどのような顔なのか分かっていない

だから時間を止めて女性に甘えているのは母親に会えない

寂しさを紛らわしている為なのかもしれない

幸太郎は凛と桜を葵に抱かせて

二人を葵の口にキスをさせた

次に葵を桜の服の中に手を入れさせて彼女の胸をつかませて

首筋にキスさせて

凛は横から葵の頬をくわえるようにキスさせた

三人の服を脱がせて全裸にした状態で

ベットに寝かせて三人で添い寝をさせた状態にした

時間が止まっているので人形のように瞬き一つ身動きも微動も無かった

最後に凛に口付けをしてスカイルームを出て行った

この部屋に残されたのは時間の止まった母と娘たちだけだった

凛と桜は葵に甘えているように抱きついていた

---本文ここまで

いつも投稿ありがとうございます>月影悪夢さん
皆さんのご意見・ご感想をお待ちしております。

 | HOME | 

 

プロフィール

鳥

Author:鳥
ただひたすら
「時間が止まった世界」を、
小説・CGその他で描く
漂流ホームページ
のブログです。
RPGツクールで「時の箱庭」作成中。
ヒント集は「こちら」。
画像貼り付けは「漂流簡易掲示板」にて。


無料カウンター

FC2投票

無料アクセス解析

最近の記事

最近のコメント

FC2カウンター

ブログ内検索

リンク

このブログをリンクに追加する

月別アーカイブ