FC2ブログ

漂流ブログ

「時間停止(タイムストップ)」を題材とした 小説・イラスト・漫画・ゲーム等の創作物に関する ブログ。

2012-07

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

機能を使いこなす

「幼心の君に」さんの「The Stop of the World ~時よ止まれ、お前は美しい~」、拙作のバージョンアップ後にプレイしようかと思っていましたが、結局ガマンできずにプレイ中です。

すでに2ちゃんねるでも情報が出ていますし、実際にプレイされた方も多いかと思いますが、RPGの体裁ではありますが、パズルゲーム的な要素が強い作品です。
・各ミッションごとに時間停止可能回数が決まっている
・見つかってはいけない場所で気づかれると、強制的に時間を止めることになる
・時間を止めていると動かない自動ドア(魔法扉)がある
・時間を止めて犯したキャラは、基本的に時間停止解除後にマップから退場する
・時間を止めるのはどこでも出来るけど、動かすのは特定の場所でないと動かせない
といった要素が絡みあってパズルになっています。
場所によっては時間を動かせなくなって詰むこともありますので、特定の場所に戻れるアイテムもあります。

 時間を止めて女性キャラを犯す→時間停止を解除してマップから退場させる→魔法扉を突破する

をいかに効率よくクリアしていくかが攻略の鍵になってます。
「時間が止まっていると作動しない魔法扉」は、わたしも構想はしていたんですがうまく使っているなー、と参考になりました。

まだ全面クリアは出来てないんですが、どうもただミッションをこなして面を進めるだけじゃなくて、アイテム等をきちんと入手していないといけないみたいで、最終面でちょっと詰まっています。

時間を止めて犯す、というのが攻略上必要な「作業」になってしまうのと、停止回数に制限があるせいで全面クリアするまでは落ち着いて楽しめない部分がありますね。そういう意味では、モブキャラの絵が一緒なのは、ゲームクリアのためにはむしろいいのかもしれません。
全員が別の絵だったら、無駄に時間を止めて犯してまわらずにはいられなくなってゲームがクリアできないw

あと、ツクール(VXかaceでしょうか)で製作されていることもあって、自分だったらどうやってこれを作るだろうか、とか考えてしまいますね。
少し気になったのは時間を止められる回数がぱっと見では判らないこと。
まあ、少ないに越したことはないのでカウントダウンにあまり意味はないといえばないんですが、どうやるのがいいかとか考えるのもちょっと楽しかったりします。
「魔女先生」みたいに画面上に常時表示でもいいですし(邪魔にならない程度の大きさで)、アイテムと考えて一度時間を止める度に個数を減らすというのもアリかな。

***
偉そうなことを上で書いておいてなんですが、拙作に関してはちょっと詰まってる部分が発生してます。
抱きイベントの組み込みは、残すところ行商人と魔女の二人分までこぎつけました。魔女に関しては絵は描いたので、セッティングのみです。
行商人だけ次回のバージョンアップに積み残しとなりそうですが、あらかじめご了承ください。

バニーガールの網タイツは、膝を曲げた状態の網の伸び方が再現できずに断念です。単に網目模様を貼付するだけならできるんですが、どうにもそれでは満足できなくて。
二次絵でも、きちんと網の曲線が描けてる絵と、単に格子模様を貼り付けただけの絵とがありますね。最近はバニー絵をみるたびに、網の処理がどうなっているか、にしか目がいかなくなってます。膝を曲げた状態の網目をきちんと再現できている絵は、どうやって描いているのか知りたいです。

目下ツクールで詰まっているのは、戦闘に関してです。
なにかのイベントが干渉しているせいなんでしょうけど、敵キャラが出現してバトルになったと思った瞬間、勝ったわけでも逃げたわけでもないのに戦闘が中断(終了)してしまいます。

イベントでバトルに持ち込む場合だけでなく、ランダムエンカウントで敵に襲われる場合もおなじように終わってしまいます。なにが干渉しているのやら。
この問題をクリアできないとバージョンアップが難しいので、どうしようか悩み中です。
最悪、戦闘を絡めないでイベントが進む形にもできますが、やはり時には戦闘も絡めておきたいので。なんのイベントが悪さをしているんだろう。
スポンサーサイト
[PR]

他作品に影響される

サークル「幼心の君に」さんの新作は時間停止RPGということで大変楽しみにしていましたが、遂に発売となりました。

体験版もあります。購入は間違いないところですが、まずは動作確認を兼ねて体験版もプレイしてみたいと思います。
ただ、今プレイしたら拙作に影響受けるだろうなあ、と思うとちょっとためらうところもありますね。
真似する気はなくても影響は受けるだろうな、という予感があります。

既にサンプル絵をみて「通常立ち絵をつま先まで描いて良かったんだ」とか、妙なところで感心したりしていますから。足フェチの気があるので、開脚しないと靴まで描けなかったのがちょっと残念で。いまさら描き足せませんしね。

***

時間停止とは関係ないんですが、マインドハッカーというゲームが「LunaSoft」さんから出てます。MC系のゲームです。
性奴隷化した女性の身体のどこかに紋章が浮かぶというシステムなんでしょうか。洗脳状態の目の描き方とあわせて、非常に惹かれるものがあります。日頃はタトゥーとかに興味はないんですが、こういう「堕とした」と判る印をつけるのはいい感じです。

こちらは体験版をプレイしてみたのですがツクールにおけるキー操作に慣れてしまっているものですから、主人公の操作に手間取っている間にあっという間にやられてしまいました。もともとこの手のゲームは苦手というか経験がほとんどないので、どうやって攻略していったらよいか判らず、ちょっと困りました。セーブデータだけ拾ってもきっと、「堕とす」楽しみは味わえないでしょうし。

***

拙作については、一日一キャラを目標に黙々とセッティング中です。
中途半端に出来てる固定イベントが、「抱き」イベント中にも容赦なく割り込んできてうっとおしかったり、テストプレイをしていると、予想していないことがいろいろと起こります。
なんとか切りの良いところまで作り上げたいものですが。実はまだ固定イベントのラスボスすら決まっていないという。

やりたいこととしては、抱きイベントの数が増えてきたので、時間停止中に抱かれたキャラが時間停止解除後に快感を感じる設定をいれたいなあ、とか思っています。クロノス・クラインみたいな感じですね。
これも賛否分かれる要素だと思うので、オンオフ切り替えもありで。

また、特殊な突発イベントも組み込みたいですね。汎用性を捨てても、日常生活の一部を切り取ったようなポーズでのイタズラの場面も欲しくなってきました。その分、また絵を増やさないといけないわけですが。

あと、細かいところですがバニーガールのストッキングを網タイツ化できたらいいなあ、と思ってます。いろいろ調べてるんですが、手持ちのソフトで綺麗に加工する方法がなかなか思いつかないのが現状。

行商人の顔が描けん

「時の箱庭」の進捗状況のお知らせです。
前回のバージョンアップで、少しばかり先の展開を作りましたが、まずは既存キャラのイベントを一通り揃えるのが先ではないかな、とちょっと反省した次第です。

懸案だったのが、魔女、悪魔娘、行商人の三名分のイベント絵です。
前回時点では魔女のイベント絵が描きかけになっていたのですが、間をおいてみるとどうにもいまいち感が強かったので描き直しでほぼ形になるところまできています。
悪魔娘もなんとか描きました。

困ったのが行商人で、二度線画を描いているのですが、どうもしっくりとこない。
最大の原因が顔がうまく描けないということ。

元絵からして斜めに構えている感じで、顔もほとんど横顔という特殊な立ち絵になっているせいで、通常状態の顔がどうにもイメージしづらいのがあります。
元絵の元ネタを辿ると、Timekeeperの絵師として参加されていた方が描かれた立ち絵です。バストアップでしたが、顔の角度とかはそのまま描いてます。
Timekeeper用を想定して描いていたのを、人数合わせで拙作にも登場させたわけですが、おかげでどうにも扱いに困ることになってしまいました。

次のバージョンアップは時間停止イベントを概ね完成させるところまでになるかと思います。シナリオは進まない可能性が高いので、あらかじめご了承いただきたいところです。

風が来ているらしい

同人ゲーム界?に時間停止ネタの追い風が吹いている感じです。
確かに最近新作が多く出ています。

かねてから「時間停止ネタは売れる、という認識を作り手に持ってもらうのが大事」と言ってきましたので、今の流れはたいへんありがたいことです。

流れを後押しするためにも、ピンと来た作品はどんどん購入していきたいと思います。
ただ、数が増えると今度は質を求めたくなるのが人情。そのあたりをどう折り合いを付けていくかですね。

***

直接時間停止ネタとは関係ない場所で、「情報は、貯め込むよりも出していくほうがむしろ集まる」という話を聞いて、妙に「なるほど」と納得しました。

確かに、時の箱庭を公開した際にも「自分もいまこんなのを作っていて~」といったお話をメールでいただいたりもしていました。
今までどうも情報を出すばかりでは得られるものが少なくて割にあわない、と思っていましたが、うまく情報を集められる流れを作っていけるのであれば対応していきたいものですね。

これだけで一日が終わるって訳にもね

絵を描くことにノッてくると、眠れなくなる体質のようです。
正確には、寝ても目が覚めてしまうというべきですか。
5時とか4時とかならまだマシなほうで、今朝などは0時30分頃に寝て、普通に目が覚めたのが3時。

2時間半しか寝ていないという。
さすがにこんな調子では日常生活に支障が出るので、調子よく絵を描く時期はそろそろ終了ということになりそうです。

ただ、絵に関してはなんのコミュニティにも属していないので、技法についてなにか聞きたくても聞ける相手がいないというのもあんまり良くないことだな、と感じています。

具体的には下着やストッキングにレース模様を入れて凝った感じにしたいのですが、どうもいい感じにする方法が見つからない、というので少し悩んでいたりします。
そういうことを書くと資料としてデータを送っていただいたりURLを紹介いただいたりするのですが、そうではなくて「どうやって描くか」は、実際に描いてる人に聞かないと判らないんですね。
見本はたくさんあって、レース模様の素材(壁紙とか用)もあったりするんですが、下着っぽいレース、というのがなかなかみあたらない。網タイツとかを肌に沿った輪郭にゆがませるにはどうしたらいいのか、とか。

まあ、描ける人の知り合いが居たら、むしろその人に描いてもらったほうが話がはやい、というオチにしかならないのがこの問題の一番のポイントではあります。

とりあえず新キャラとして生産ライン上にあるのが、すでに顔出しだけしているのを含めて六名。具体的な出番が決まっているのは3名なので、あと3名は次の次用ということで、いつになるやら。

イベント絵のほうもセッティングの段階で止まっているのが複数あるので、むしろそっちを先に片付けるべきなんでしょうけど、描くのは楽しくてもラスタライズするのはプレッシャーがあって苦手です。

自分で眺めているだけならゲームに落とし込む必要もないので、なかなかモチベーションが高まらない面もあります。

 | HOME | 

 

プロフィール

鳥

Author:鳥
ただひたすら
「時間が止まった世界」を、
小説・CGその他で描く
漂流ホームページ
のブログです。
RPGツクールで「時の箱庭」作成中。
ヒント集は「こちら」。
画像貼り付けは「漂流簡易掲示板」にて。


無料カウンター

FC2投票

無料アクセス解析

最近の記事

最近のコメント

FC2カウンター

ブログ内検索

リンク

このブログをリンクに追加する

月別アーカイブ

 

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。