FC2ブログ

漂流ブログ

「時間停止(タイムストップ)」を題材とした 小説・イラスト・漫画・ゲーム等の創作物に関する ブログ。

2014-05

コレクション系の話をさらに考える

コレクション置き場を地下室にしたのは、なんとなく監禁のイメージが強いので素直に乗っかったわけですが、初期はそれでもいいのですが、バージョンアップするとしたら趣向を変えたいな、という気もします。

豪華な屋敷の一室、というのもいいかもしれませんね。窓から差し込む暖かな陽光に照らされている、というのも(日焼けしてしまいそうですが)。
あるいは一室といわず、屋敷のあちこちに台座があって、それぞれに飾られている、という形もありかもしれません。

そういう隠れ家を手に入れるのが次の成功報酬であってもいいかも知れません。もっとも、あんまり急に人が訪ねてくると困るので、人里離れて誰も来ないような場所でないと、とは思いますが。
もっとも、そういう場所に拠点を構えると、なんとなく自分がラスボスになってて、誰かに討伐されそうな気がしなくもない。

せっかくなのでいろいろ考えてみたいものです。どこまで再現できるか判りませんが。
スポンサーサイト
デリヘルもソープもイメクラも気に入った子がきっと見つかる
超大型リニューアル中の大好評風俗情報サイト!
[PR]

頼りがないのは動きがなにもない知らせ

前回のバージョンアップ記事から、ほとんど作業は進捗していません。
長年の懸案を一つクリアして、気が抜けた分もありますし、このまま着せ替え差分を増やしていく仕事だけでは時間停止ゲームとしていいのだろうか、という迷いもあります。

なんらかの新機軸を織り込みたいなあ、という気持ちがありますね。
特にコレクションについては、自分の中に今ひとつ属性がないためか、いざ実際やってみるとこれでいいのかなあ、と思われる方も多いのでは?という気がしています。
集めて、並べて、着せ替えて、時には抱いて。それでサイコーだ、と仰っていただければありがたい話だとは思いますが、なんか他にも出来ることがあってもいいのかなあ、とか思ったり。

ゲーム開発当初からの自分の書いた記事を読み返したりしていました。
どこから手をつけてよいか判らない当時はなんというか初初しいものです。今はだんだん図々しくなってきてますが。

時間を止める能力を持っていない以上、限られた時間を有効活用するしかないので、方向性はさぐっていきたいものです。

バージョン6.30

http://www1.axfc.net/u/3241900.dat

前回の更新から一ヶ月。月日の経つのは早いものですね。
今回は、バグ修正の他は、
・戦闘時顔グラの差分実装
・目線外しのオンオフ実装

の二点、あとは海の波のアニメを時間停止中にとめるスクリプトの実装です。

着せ替え差分や抱き絵等、時間停止に関するものの追加はありません。

長年の懸案を二つ解消したわけで、個人的には一段落の感もありますが、まだまだ実装できていないものは多いですね。


どこまでも作業

今なにをやっているかと言いますと、大きく分けて二つです。
一つは時間停止時に正面を向いていない差分の作成。これはほぼ導入できました。
現行バージョンでは強制的に差分を使用していますが、地下室のテーブルで切り替えできるようにします。
目線をあわせているバージョンの差分が出番がなくなってしまうのが惜しい、というのと、正面を向いているほうがいい、と思う人がいるかもしれませんので。

ただ、顔の向きも真正面で描いているキャラは目線を外すのが難しい感じです。
修道女、魔女、エプロン少女、ドレスの女、コックあたりは差分なしのままになるかも知れません。
あと、妖精はこちらに指を指している滑降なので、これで視線を外すとおかしくなりそうなのでここも手をつけずにいくつもりです。

二つ目の作業は、着せ替え差分を反映させた戦闘時顔グラの差分作成です。
一キャラのセッティングにおよそ10分かかることが判りました。
3,4時間一心不乱に作業すれば完成する、という机上の計算ではありますが、一日一キャラか二キャラペースでちまちまとやっている状態です。
絵を描く、という作業はこの行程にはなくて、ひたすら着せ替えのパターンを組み替えては別名でファイルを保存していくだけで、絵を描く要素は基本的にありません。どうしても長時間気力を維持できないと思っています。

いろいろやるべきことはあるんですが、とりあえず上記二点の作業が完了した段階で新バージョンをうpしようと思っています。
今後は着せ替え差分をセッティングするのとあわせて、立ち絵差分もセットしないといけないわけで、忘れないようにしたいと思います。

着せ替え差分を作っていると、一キャラあたりの着せ替えパターンがやっぱりまだまだ少ないな、と感じます。
差分の充実も図っていきたいところです。

マップアニメーションの表現

前回の記事で書いた時間停止表現スクリプトについては、どうにか軽量化案を実装できそうです。

スクリプトエディタのウィンドウサイズは固定されているのですが、縦幅が現在のパソコンの画面にあってなくて、下のOKボタンが画面外からはみだしてどうにもならん、という事態に陥りました。

これだから現在のワイドという名の縦幅が狭いパソコンの画面は嫌いなんだよー! ツクールXPが古いと言ってしまえばそれまでですが。

おかげで、作業のたびごとに画面を90度回転させてOKボタンを表示させる羽目になり、たいした分量でもないスクリプトの作成作業にえらく時間がかかってしまいました。

スクリプトのデータごと送ってくれ!と思うのは作る側の矜恃としてアレなんでしょうか。ちょっとはスクリプトぐらい覚える姿勢をみせろ、という話なのかも知れませんが、現状の作業環境だととてもまともに覚えようという気になれません。

その甲斐あって、時間停止中はマップのアニメーションが停止する筈です。これまでも微妙に水路の縁が動いていたりしていましたが、それも解消されて、より停止感がだせるものと思われます。
力業で表現する必要が無くなったので、海の上マップみたいなことが出来るかも知れません。

というか、時間を止めたら水の上を歩ける、みたいな表現があってもいいかも知れませんね。それはそれで設定が大変そうですが・・・。

新マップも欲しいなあ、という気がするのですが、どうなんでしょう。
どうせなら、36人全員を格納できるような新しいアジトを探すというのもアリかも知れません。行き来が面倒にならないような位置関係にしたいものですが、はてさて。

いま大事なことを聞いた

漂流簡易掲示板のほうに、フィンフー村(海沿いの村)で時間停止をした際に波を止める表現のせいで挙動が遅くなるのを回避するためのアイデアを示していただきました。

これは是非とも実装せねば、と思うのですが残念ながら提示をいただいたスクリプトを作成して組み込む技術がわたしにはありません。コピーする元のスクリプトがあるようなのですが……。
というか、新しいパソコンに変えた結果、スクリプトのウィンドウの縦幅が大きすぎて画面の下にはみだしてしまって操作できないというありさま。

恥ずかしながら、どなたかご協力いただければ幸いです。

***

戦闘時顔グラの着せ替え差分反映については、一日一キャラを日課に、ぽちぽちと作っております。一ヶ月ほどで全キャラ差し替えが完了するものと思われます。どこかでペースアップしたいものですが。

偶然知ったのですが、「女性キャラが主人公のRPGで、服を脱がせて徘徊させられるゲーム」に属性がある方々がいらっしゃるとのこと。
拙作では連れ歩く女性キャラの立ち位置は曖昧なので、そういう方々が求めておられるであろう当人の羞恥や周囲のリアクションといったものは期待できない作りですが、やっぱり顔グラの反映ぐらいはあったほうがいいのかな、と改めて思った次第です。

しかし、世界観とシステムのつじつまをあわせようとすると今更ながらに大変なことになると思いますね。
今更、外につれて歩くときは自動的に服を着る、というのではおもしろくないでしょうし。
着せ替えている服の種類によっては着ていてもおかしなことになるのでデフォの服限定に……、としたところで、元々連れ歩いている時点ですでにおかしいキャラがいろいろ居ますし。

あまり深く考えずに、周りの人間が必要なとき以外は気にしなくなるような魔法がかかっているのだと脳内補完していただければ。こういうときは異世界ファンタジーというのは便利。

この一年、投稿作品はありませんでした

毎年この時期に投稿作品を整理してホームページに掲載していたのですが、過去一年間の投稿作品はありませんでした。

こちらも積極的に募集してきちんと管理しているとはいいがたいので偉そうなこともいえないのですが、やっぱりちょっと寂しい気持ちもあります。

以前に比べれば文字媒体に限らなくても時間停止ネタに不自由しなくなってきた面はありますが、うまい人の作品だとホントなんどもお世話になるほど好きなものがあります。またそういう作品に出会える機会がほしいなと思います。

気に入ったシチュエーションをツクールで再現する、という遊びが出来るかもしれませんし。

正解はないところにもってきて

枠設定テスト

長らく懸案だった、顔グラに枠をつけてサイズ統一を図るテストです。

これまでは顔グラのサイズがばらばらで、かなり格好の悪いことになっていたので、これで見栄えがマシになるはずです。
枠があると、ウィンドウの上にはみ出すと不細工になります。微調整を繰り返した結果、枠のサイズは140×140がいちばん収まりがよさそうなので、この枠に顔が収まるように調整します。

操り目になっていないのはテスト中のためです。

このサイズに調整すると、ちょうど顔に数字がかかりにくくなるようです。
ただ、懸案事項として、左下の「正常」の文字が見にくい点があげられます。
メッセージ部分用に枠のテンプレを加工することも考えるのですが、そうなるとただでさえほとんど見えない服装の違いがさらに見えなくなってしまって、せっかくの着せ替え差分反映も意味がなくなってしまうのが悔しい、というのもあります。

枠のデザインや背景色を含め、皆様の率直なご意見を伺いたいと思います。

問題点を整理する

去年の年明けぐらいからメモ帳というかアイデアを覚えておくための手帳を使ってまして、時々見返しているわけですが、やはり結構な積み残しがあります。

いちばん長らく手つかずでいるのが、抱きイベント後に立ち絵に精液を反映させるもの。
現状では服を元に戻しているので、これがなんとかならんか、というご意見は何度かいただいてます。

ネックとなっていた点は以下のとおり
・着せ替え差分を考慮すると、立ち絵用精液差分が膨大なものになる
・抱きイベント後の反映となると、現状立ち絵表示のみの「口を使う」「後ろを使う」の反映もほしくなる
・そうなると、前・後ろ・口の3パターンの複合をスイッチか数値で管理しないといけなくなる
・汚した状態でさらに「重ねがけ」が出来たほうがいいのか
・「重ねがけ」を考慮すると抱きイベント絵にも反映させないといけない
・抱きイベント絵のレイヤー管理は空きレイヤーがないのでレイヤー番号を全体的に修正していく必要がある

というような思考の流れを辿り、作業量の膨大さを思ってちょっと手が止まっていたわけです。

そこでちょっと妥協して「抱きイベントに入る前にいったん体を綺麗にする」という体裁を取れば、重ねがけやパターン管理はしなくて済むことになります。抱き状態数値の変数をキャラごとに設定して、
0:なにもなし
1:前使用後
2:後ろ使用後
3:口使用後
という変数一つで管理できます。抱き絵への反映も不要です。

ただ、個人的な趣味とは別にして「ひたすら連続で抱きまくってぐちゃぐちゃにしていきたい」的なことを考えておられる方にはつまらない妥協点だな、という気もします。
当初のメモでは、前、後ろ、口それぞれに「1回目、2回目」の差分を作ることを想定していまして、これだと変数一つで管理しようとすると1キャラあたり27通りの数値管理が必要になると計算していました。

ひたすら差分用の精液を書き続ける日々になるのはさすがに心折れるものがありそうです。
以前、精液差分用の画像ファイルをいただいたので、これを使えば位置のセッティングさえ行えば、特に精液絵を描くことなく差分は作れると思うのですが。

このあたりは、やるなら後戻りしない覚悟で作業したい部分ではあります。
少しずつでも差分を増やすところからはじめるべきなんでしょうかねぇ。

 | HOME | 

 

プロフィール

鳥

Author:鳥
ただひたすら
「時間が止まった世界」を、
小説・CGその他で描く
漂流ホームページ
のブログです。
RPGツクールで「時の箱庭」作成中。
ヒント集は「こちら」。
画像貼り付けは「漂流簡易掲示板」にて。


無料カウンター

FC2投票

無料アクセス解析

最近の記事

最近のコメント

FC2カウンター

ブログ内検索

リンク

このブログをリンクに追加する

月別アーカイブ