FC2ブログ

漂流ブログ

「時間停止(タイムストップ)」を題材とした 小説・イラスト・漫画・ゲーム等の創作物に関する ブログ。

2015-10

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

時代はMV

てっきりツクールVMだと思っていたら、正確にはツクールMVらしいですね。
バーチャルなんたら、とか書いてあったように思ったので間違っておりました。

仕様もいろいろと明らかになってきていて、さすがにいろいろ便利そうだなあという気がしてきました。
おそらくゲームの容量も、現状程度のデータの大きさで圧縮不可になるほどではないでしょうし、マウス対応というのもいいですね。

二頭身だけはなんとかしてほしかったところですが……。

せっかく買っちゃったVXAceですが、日の目を見る時間の余裕もないまま新世代に移行しそうです。それはまあ、仕方のないところ。
***

時間停止RPGづいている昨今です。

ルツックさんの新作は、ひととおりクリアしました。
時間停止楽園のリアンさんは、二話目はもうひとつ肌に合わなかったご様子ですが、わたしは結構気に入りました。
宇宙人が(調査のために)やってきて時間停止で好き勝手する、というシチュエーション自体が好みなのかもしれません。
前作にもあった同じ動作の繰り返しが、過去の動作の再現とか、いろいろパワーアップしています。

人の振り見て我が振り直すところは、どうしてもマップをキャラの大きさとの対比でつい大きく作ってしまうところでしょうか。
比率的にはリアルに近づくのですが、そうすると移動が面倒になってしまうという。わたしも反省すべきポイントです。
ただ、あんまりコンパクトにまとめすぎると、画面の中に女性キャラが見切れてしまって探索の面白みを削いでしまうのも悩ましいところです。

けいおん立ち絵は、個人的には手足のデフォルメの具合があんまり好みじゃないので、これが自分の好みの体型で描かれてたら良かったのになあ、という思いはあります。でも、これだけいろいろ活用できる立ち絵というのは、他に求めるのはかなり難しいのだと思います。

また、リアンさんが記事にされていた「ウール・アバンチュール」は、体験版のみプレイしました。
この手の女性主人公モノ(負けるとヤられてしまう)RPGというのはどういう仕組みでなりたっているのか謎だったのですが、実際にプレイしてみて、そういうシステムなのか、と理解しました。

ただ、自分のプレイが素直すぎて、まさに注文通りにエロイベント(=ゲームオーバー)を踏むのが、なんだか悔しくなってしまい、時間停止がみたいのかみたくないのか自分でもよく判らない状態になってしまいました。
いわゆるリョナ系の話自体、あんまり好みじゃないのかも知れないです。

とはいうものの、どういうオチになるのか自分で確かめてみたいという気もしているので、値引きキャンペーンなり、なんらかの機会があれば買ってしまうかも知れません。

***

拙作に関しては、新機軸になかなか挑戦できず、相変わらず着せ替えを増やす作業に時間の多くが費やされている状態です。
小イベントを仕込んでいければなあ、とか考えてます。
マップを用いた瞬間移動の新パターンとか、考えながらなかなか実装に持ち込めません。

あと、一斉着せ替え(全員裸、全員下着姿、全員が特定の衣装)みたいなのも導入できたらいいな、と思っています。
一人ずつ着せ替えていくのが面倒になるときがあるので。
ただ、あんまり味気なくなるのも考えものですが。
スポンサーサイト
[PR]

デリヘルもソープもイメクラも気に入った子がきっと見つかる
超大型リニューアル中の大好評風俗情報サイト!

進捗しない報告

油断するとすぐ一ヶ月放置とかになってしまうのは、それだけ製作が進んでないと言うことですねぇ。残念です。

今なにをやっているかといいますと、着せ替え差分のリクエストを頂いた分の作成を消化しているのと、いつか来るべき大規模アップデートのために、ドレス差分の作成を準備しているところです。
色も塗らない状態で線画を書いているだけですが、それだけでも該当キャラ分を揃えるまでに一ヶ月かかっても至らないという。
短い時間で絵を描ける人というのはホント尊敬します。上達するのも才能ですよね。

あと、何かの参考にならないものかと、ツクールRPGの体験版とかをいろいろダウンロードしてプレイしたりしています。
世界設定とか、なるほどと思わされる要素がそれぞれにあって、拙作はいろいろ薄っぺらいかもなあ、と思ったりします。元々、たいしたバックボーンも考えずに作り始めたので、当然といえば当然なんですけども。

つくづく思うのは、プレイする側に回るとダンジョンとかの難易度調整は作者側できちんとバランスを取ってくれているものと無条件で信じてしまうということですね。

拙作はゲームとしてのバランスはガバガバですからねぇ。きりきりにレベルをあげてても、中ボス相手に先制がとれなかったら即死、とかよく起こりますし。テストプレイで良く死んでます。

 | HOME | 

 

プロフィール

鳥

Author:鳥
ただひたすら
「時間が止まった世界」を、
小説・CGその他で描く
漂流ホームページ
のブログです。
RPGツクールで「時の箱庭」作成中。
ヒント集は「こちら」。
画像貼り付けは「漂流簡易掲示板」にて。


無料カウンター

FC2投票

無料アクセス解析

最近の記事

最近のコメント

FC2カウンター

ブログ内検索

リンク

このブログをリンクに追加する

月別アーカイブ

 

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。