FC2ブログ

漂流ブログ

「時間停止(タイムストップ)」を題材とした 小説・イラスト・漫画・ゲーム等の創作物に関する ブログ。

2017-05

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

投稿作品「クロノスの腕輪」(月影悪夢さん)

ある日とある高校生「皐月将門」は倉庫の掃除をしていたら

古い小箱を見つけた

それは3年前になくなった冒険家の祖父が見つけたものらしい

中には時計の形をしたブレスレットだった

時計の針は動かず秒針も動かすことができず

簡単に言ってしまえば時計というより

時計の形をした腕輪といったほうが分かりやすい

またはこの中には祖父が書き残したと思われるメモが残されていた

「この腕輪はとある神殿で見つけたクロノスの腕輪というものだ

これは時間神の力を腕時計のような形にしたものらしい

最初は信じなかったが試しにこの腕輪と腕につけて

念じてみたら本当に時間を操ることができた

その力を信じたのは日本に帰ってきた後であった

もしも悪党に渡ってしまった場合大変なのでこれを封印する」

と書かれていた

あの祖父が冗談のためにこんなドッキリみたいなことをするとは思えず

試しに腕輪をつけて時間を止めてみるように念じると

あたりが静かになって窓の外をみると

カラスが空中に停止して猫も塀から飛び降りる直前で

空中に停止しており

何より家の外にいる人たちが人形のように動かなくなっているのだ

将門はとんでもない物を手に入れてしまったと

核ミサイルを手に入れた気分だった


=数週間後=

将門はこの腕輪を手に入れてから時間を止めたり進めたり戻したりと

暇つぶし程度に使っていた

本人は世界制服などの悪の組織にはなりたくないし

犯罪をやるほど落ちぶれてはいない

かといって正義の味方になんかもなりたくもない

だから悪戯程度に使っているのだ

今また彼は授業をサボって本を読んでいた

自慢ではないが彼は勉強は得意なほうだ

将門は勉強しなくても全科目90点未満の点数はとったことない

今彼がいるのは体育館の女子更衣室で着替え中の生徒でいっぱいだった

しかし時間が止まっているために人形のように動かず将門も

堂々としていた

隣には彼と同じく学校の秀才さんといわれている

「牧原胡桃」が脱ぎ終えて下着姿となったところだった

当の本人は服をハンガーにかけてる途中だったので

将門が変わりにかけて体育館のステージで座って読書していた

黒い長髪をなでながら頬にキスをした

モデルを目指しているだけあって綺麗な体で胸も大きかった

将門も胡桃の肩を抱いて一日を過ごした

---本文ここまで

月影悪夢さんの新作はオリジナルのキャラクターでのお話です。
皆さんの感想をお待ちしております。
スポンサーサイト
デリヘルもソープもイメクラも気に入った子がきっと見つかる
超大型リニューアル中の大好評風俗情報サイト!
[PR]

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

http://torijirou.blog93.fc2.com/tb.php/316-0e6c6221
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

 | HOME | 

 

プロフィール

鳥

Author:鳥
ただひたすら
「時間が止まった世界」を、
小説・CGその他で描く
漂流ホームページ
のブログです。
RPGツクールで「時の箱庭」作成中。
ヒント集は「こちら」。
画像貼り付けは「漂流簡易掲示板」にて。


無料カウンター

FC2投票

無料アクセス解析

最近の記事

最近のコメント

FC2カウンター

ブログ内検索

リンク

このブログをリンクに追加する

月別アーカイブ

 

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。