FC2ブログ

漂流ブログ

「時間停止(タイムストップ)」を題材とした 小説・イラスト・漫画・ゲーム等の創作物に関する ブログ。

2017-10

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

根気の勝負

行商人のイベント絵がセッティングできました。
製作開始当初はここまで数を揃えられるとは思ってなかったので、感慨深いものがあります。

洞窟イベントのほうはあんまりすすんでません。ボスキャラの絵を描いてみたりしますが、なかなか士気があがらず。

あと、前回から少し触れてますが、服を脱がして時間停止を解除した後、リアクションをとった後は一瞬で服を着てしまうのをなんとかしたいと思い、次回のバージョンアップで試験運用したいと思っています。

立ち絵のドット絵自体も反映できればいいんですが、どうやっていいのか考え中。
慌て度カウントダウンの変数と、従来、7までなかったポーズのパターンに8(慌て下着)と9(慌て裸)を付け加える必要があります。
慌ててる状態で時間停止していたずらすることを考えると、慌て顔の差分、慌て虚ろ目の差分が立ち絵とイベント絵のそれぞれに必要になりそうです。
カウントダウンを全員分動かしたらゲームが遅くなってたまらないかも知れません。そこは実際に運用してみて確かめたいと思います。変数の設定を全キャラ分増やすのはとても面倒ですが、これも根気です。
イメージ20109
実際には、頬の赤み差分が乗っかります。
恋愛シミュレーションツクール2の立ち絵パーツは、斜めを向いた同じ顔をそのまま使って、正面を向いた身体と背中を向けた身体の両方を差分として使える形になってました。
それを思い出しながら、顔をそのままに身体の差分を試して作っています。
あえて顔を同じままにしなくても、と言われるかもしれませんが、顔の表情差分をそのまま使えるのは魅力かもしれません。単純に、顔を描くのが手間というのもありますが。
この差分を描くのにだいたい一時間。これをいまから全キャラ分やるのかと思うとさすがに身構えるところはあります。だいたい似たようなポーズにしかならないでしょうし。

ただ、以前「背中側がみれるようにしてほしい」というご要望もありました。それにいくらかでも応えられるかなと思うと、頑張りたい気持もあります。

ウェイトレス下着ドット絵

こちらはドット絵のパーツを組み合わせて生成出来るソフトを送っていただいたので、それを用いて作ってみたものです。

キャラクターナンバーでいうと8番目のウェイトレスを試験で使うのは、1番目から作り直したりとあとで面倒だったりするのですが、副産物として、消してしまったと思っていたデータがウェイトレス用のデータを保存しているフォルダに残っていたのを発見しました。

現在、洞窟イベントで通常立ち絵だけみられる「エプロン姿の少女」として作っていたデータです。今のは代替の絵だったりします。

ただ、せっかく発掘したものの一キャラ分データを得した、とも言い難いのが難しいところ。久々に目が慣れてない状態で見直すと、そうとう修正しないと使えない印象です。修正できたとしても、エプロン姿の少女が2パターンになってしまうだけなので、どうしたものかといったところです。
スポンサーサイト
[PR]

コメント

Come on! We are very much looking forward to see your opus!

Gannbarou!

お久しぶりです。メルヘルです。

最近は閲覧する時間も少なくなり、
気がついたときはかなり状況が
変わっていました。

単純作業ほど辛いものはありませんが
やり遂げた際の達成感は
筆舌にしがたい何かがありますよね。

辛いに+1すれば幸いになるので
是非頑張ってください。

試行錯誤は大歓迎ですよ。
バグ報告等は任せてください。

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

http://torijirou.blog93.fc2.com/tb.php/546-8d085677
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

 | HOME | 

 

プロフィール

鳥

Author:鳥
ただひたすら
「時間が止まった世界」を、
小説・CGその他で描く
漂流ホームページ
のブログです。
RPGツクールで「時の箱庭」作成中。
ヒント集は「こちら」。
画像貼り付けは「漂流簡易掲示板」にて。


無料カウンター

FC2投票

無料アクセス解析

最近の記事

最近のコメント

FC2カウンター

ブログ内検索

リンク

このブログをリンクに追加する

月別アーカイブ

 

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。