FC2ブログ

漂流ブログ

「時間停止(タイムストップ)」を題材とした 小説・イラスト・漫画・ゲーム等の創作物に関する ブログ。

2017-04

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ドール的感覚

人形の着せ替え素材は、前にも書いたとおり一日一体ペースで書いている状況です。
描きやすいのを最初のうちに手がけてしまったので、だんだんと難易度が高くなってくる感じです。
ただ、ポーズは同一なので、たとえば靴とかストッキングとかのラインは使い回しがきくので、その分の作業量軽減があるのでカバーできている感じです。

現状、着せ替え差分のないキャラ、あるいは外注で作ってもらった分しかないキャラの服にも作業段階が入ってきていますが、人形体型とはいえ、全身図が見えるのはなんだか新鮮さがあります。普段は開脚している状態でないと靴までみえないですからね。

若干、頭と足が大きいデフォルメ形態なんですが、それに既存の着せ替え差分のデータを加工して重ねると、どうしても無理がでてきます。
本来であればじっくり時間を掛けてフィットさせるべきなんでしょうが、うまくサイズがあわずに着崩れてる感じが、妙にドールの写真とかを見たときとかに感じるイメージに通じるので、これはこれでアリなのかな、と思ったりします。

球体関節になってる以上、精巧なフィギュアというよりドールをイメージしています。どれだけ作り込みが精巧でも、布生地の厚さまで縮尺にあわせて薄くできるわけではないので、若干大きめのサイズでぶかっとした着せ方になる、という感じです。

わたしに人形化属性とか、ドールの趣味とかがあれば、またこだわりの部分も違ってくるんでしょうけどもね。

作業量としては、通常体型分がほぼ三分の二です。本来、子供体型分も並行して作業するほうが効率的のような気もしますが、飽きが来ないよう、後回しにしています。
倍の作業が必要なことを考えれば、三分の一の進捗といったところでしょうか。6月中に公開するのは難しいかも知れません。

***

女性主人公ものの時間停止RPGの同人作品がほぼ同時期に2本発表になって、しかも主人公の立ち位置やら髪の毛の色やらも似ていて、初見では少し混乱してしまいました。体験版をみると方向性はそれなりに差はあるみたいですけど。

女性主人公がヤられる側になる、というコンセプト同人RPGではスタンダードなものですが、これが時間停止RPGのメインストリームになるのは、個人的にはちょっと残念だな、と思います。
やはり、時間を止められる側でなく、止める側でプレイしたいなあ、と思います。なんでもできすぎてうまくお話が回らない、というのは実体験として判っているつもりですが、それでも。

スポンサーサイト
デリヘルもソープもイメクラも気に入った子がきっと見つかる
超大型リニューアル中の大好評風俗情報サイト!
FC2公認の男性用高額求人サイトが誕生!
稼ぎたい男子はここで仕事を探せ!

コメント

自分の範囲外の属性を描くのは大変だと思います、だから頑張れとはとても言えません…どうか健康だけは損ねずに

なんだかんだで時間停止ゲームの中で一番好きです、ゆっくりゆっくり頼みます

質問なのですが

はじめまして
とても楽しませていただいてます

突然で申し訳ないのですが、ファイルの中に操り目で抱く絵が存在しているのですが、ゲーム内で再現することは出来るのでしょうか?出来るのであればやり方を教えていただきたいです
よろしくお願いしますm(__)m

>フォウさん
これで身体をこわすというのはまずないので大丈夫です。以前、描きすぎて手首が痛くなったことはありますが、幸か不幸か腱鞘炎になるほどのめりこめなくなりました。
やっぱり一瞬のネタのためにこんなに時間がかかってるのは申し訳ないなー、というのが大きいです。

>masさん
操り目というのはハイライトがない状態、ということでしょうか。
その場合は、アジトとなるマップの北側の壁に、机がいくつか並んでいる場所があると思いますので、それを調べてみてください。各項目の設定ができるようになっています。
時間停止中のキャラの色調の補正やリアクションの有無などが設定できますので、好みにあった設定を探してみてください。

ちなみに、ピンク色の目になっている(ゲーム内において、「操っている」状態)に関しては、パーティ内に組み込んで「悪戯をする」スキルを使うことで見られます。
なお、このスキルは通常の時間停止時に「抱く」イベントを何度か繰り返すことで自然と覚えるようになっています。

ピンク色のほうです 説明が足りていなかったですね・・・

ああイベントをこなす回数が足りていなかったんですね・・・orz

お返事ありがとうございました

両方答えておいて正解でした。良かったです。

「悪戯する」コマンドは後付で実装したこともあり、どうやって使えるようにするかがちょっとしたネックでした。
悪戯するのになぜスキルとして身につけないと覚えないのか、と考え出すと、敵を倒して入手したりするのはなんか違うかな、と。

結果、判りづらく、ヒントも何もない状態になってしまい、申し訳ないです。

できれば、自然と発見していたければサプライズになっていたかも知れないのに、という悔いはあります(笑

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

http://torijirou.blog93.fc2.com/tb.php/776-1052a33d
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

 | HOME | 

 

プロフィール

鳥

Author:鳥
ただひたすら
「時間が止まった世界」を、
小説・CGその他で描く
漂流ホームページ
のブログです。
RPGツクールで「時の箱庭」作成中。
ヒント集は「こちら」。
画像貼り付けは「漂流簡易掲示板」にて。


無料カウンター

FC2投票

無料アクセス解析

最近の記事

最近のコメント

FC2カウンター

ブログ内検索

リンク

このブログをリンクに追加する

月別アーカイブ

 

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。