FC2ブログ

漂流ブログ

「時間停止(タイムストップ)」を題材とした 小説・イラスト・漫画・ゲーム等の創作物に関する ブログ。

2017-04

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

立ち絵論1

拙作で長らく新キャラを出していないので、立ち絵の描き方を忘れそうになってます。
時間停止楽園のリアンさんがちょうど立ち絵の準備をされているので、熱い自分語り的に立ち絵について書いておきます。

といってももちろん、絵の描き方については語れるレベルではないので、あくまで拙作の開発に当たって得た知見のようなものだとご理解いただければ幸いです。

・立ち絵はつま先まで全身を描く
・立ち絵を描くときのキャンバスサイズは全キャラで統一する

その場のノリを大事にして、「どうせ最後は640×480のサイズに縮小するのだから」と、キャンバスの大きさがバラバラのまま、適当に描いていました。

さらに、画面外に出てしまうのだから、と膝下を描かずにいました。
結果、キャラごとの身長差がまったく表現できなくなってしまいました。膝下といっても、膝のどのあたりで切るかもキャラごとに違っていたので、苦労してサイズを微調整する羽目になりました。
それでも、より小柄と思われる「姫」のほうが「王妃」より顔がデカいなど、各キャラの頭身はきちんとあわせておかないと、拡大縮小だけで調整しようとしても調整しきれない部分が残ったりします。

サイズの微調整をおこなうと、新しい差分を作ったりするのがとても難しくなってしまいます。
面倒がらずに最初から統一しておけば、と後悔しきりです。

あと、足先まで描くということは、どのようなポーズで立っているかが判る、ということも意味しています。適当に太ももあたりで切ってしまうと、ちゃんと両足が地面につくポーズをとっているか判らなくなってしまいます。
拙作には何キャラか、上から見下ろしているような視点で描かれてるのがあり、失敗したなあ、と着せ替え差分を作るたびにちょっと悔やんでいたりします。
きちんと垂直に線を引いて、その線にあわせてバランスよく立ち絵が描かれてるかどうかで、見た目も違ってくるのでは?と考えています。

・前髪と顔と身体は別レイヤーにわける
表情の差分を作るために顔と身体は別のレイヤーに分ける、というのはよくある話だと思います。
ここで盲点だったのが、前髪の下に眉があったりすると、一枚のレイヤーで描いてしまっていると差分を作るのが大変手間なことになります。
表情差分があると、時間停止的にもバリエーションがでて良かったのですが、これも今更後悔するところです。

・身体の前に腕が来る場合は身体と腕(肘から先)を別レイヤーに
これは着せ替え立ち絵を考えない限りはあまり影響はないかも知れません。
着せ替え服を描くときに手間がかかるのが、たとえば拙作の「修道女」や「小間使い」のように、腕が身体の前にかかっている立ち絵です。
腕の部分は服がかからないので、描く面積こそ減りますが、輪郭をきちんととらないといけないので、かえって作業量的には手間が増えます。「メイド」や「錬金術師」のほうに腕を広げているほうが立ち絵を描くときには楽なんですね。
あと、拙作では実現してませんが、腕の差分とかを考える際にも、別レイヤーにしておいたほうが幅が広がるかも知れません。
「修道女」に、ウェイトレスの衣装を着せたいとおもっても、お盆を持たせる手をどうしようかと悩み中だったりします。

・ファイル名は「(連番)-(名前).PNG」で
着せ替え差分を増やさない限りはあまり意味がないのかも知れませんが、ファイル名をキャラの不確定名で適当につけてしまった結果、ファイルの並びがばらばらになってしまいました。
キャラの数で連番にすることを考えると、ファイル前の数字は二桁か三桁で統一したいところ。
あと、ツクールXPの場合は、アクターの1番はデフォルトの主人公のため、キャラの連番は2番からスタートさせたほうが無難です。
パーティに組み込むことを考えてなかったため、「町長の娘」は、キャラクターの番号としては1番でも、仲間に組み込むキャラの番号は2番になっていて、名前表示などの際には無駄な一手間を掛ける必要があったりします。

***
等々。
大多数の人にとっては「知らんがな」の話だと思うのですが、自作立ち絵で時間停止作品に挑戦してくれる人が増えると楽しそうなので、つい無駄に熱く語った次第です。また思いついたら書くかもしれません。
スポンサーサイト
[PR]

デリヘルもソープもイメクラも気に入った子がきっと見つかる
超大型リニューアル中の大好評風俗情報サイト!

コメント

早速の立ち絵論ありがとうございます。
非常に参考になります。

浴衣姿も考えていて、表情差分や、前髪の眉毛のレイヤーの件は参考になります。
ところで時の箱庭やtimekeeperみたいに選択肢でプレイヤーに委ねるRPGはスクリプトやスイッチの管理などでそれ相応の根気がいりますね。
私のはストーリー性のある時間停止RPGを作りたいので、探索する箇所は別マップで用意して、スイッチ管理や変数管理などはわかりやすいようにしたほうがいいですね。

>>リアンさん
意味なく自分語りをしてしまいました。なにかの参考になれば幸いです。
スイッチ・変数に関しては、拙作では思いついたのをあとからくっつけていったのでぐちゃぐちゃになってますね。あとから付け加えることを考えなければ、あらかじめキャラごとに割り当てておいたほうがいいのかも知れません。

あと、まったく話は変わりますが、リアンさんのブログに置かれたリンクの中で、ルツックさんのページのリンク先が古いままになってます。巡回するときになんどか404になってしまったので気になっていました。
とか書きつつ、自分のところのリンク集も結構怪しいんですよね……。消すのが忍びなくてそのままにしているところもありますが。

古いリンク先ですみません。
消されていたのかと思えば、鳥さんのリンク先で復活していることに気づきました。^^;
ルツックさんのHP張り替えておきますね。

>>リアンさん
アドレスを変えていた事の報告を忘れていました…
心配をおかけしてスミマセンでした。

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

http://torijirou.blog93.fc2.com/tb.php/790-424858cd
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

 | HOME | 

 

プロフィール

鳥

Author:鳥
ただひたすら
「時間が止まった世界」を、
小説・CGその他で描く
漂流ホームページ
のブログです。
RPGツクールで「時の箱庭」作成中。
ヒント集は「こちら」。
画像貼り付けは「漂流簡易掲示板」にて。


無料カウンター

FC2投票

無料アクセス解析

最近の記事

最近のコメント

FC2カウンター

ブログ内検索

リンク

このブログをリンクに追加する

月別アーカイブ

 

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。