FC2ブログ

漂流ブログ

「時間停止(タイムストップ)」を題材とした 小説・イラスト・漫画・ゲーム等の創作物に関する ブログ。

2017-11

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

時間停止のエロ論

人形化の衣装を一日一体ペースで描いてます。
身体の差分は「大人」「子供」の2パターンのみですが、衣装の差分の調整はまだほとんど未着手です。
完成度は20%ぐらいといったところでしょうか。
やりやすいところから手をつけているので、だんだん作業が遅くなってくることかと思われます。

正直、着せ替え差分がまだ存在しないキャラの衣装を描くのは、若干の抵抗があります。
「この労力を着せ替え差分に使えたら、1キャラ分増やせるのに」みたいな感じです。
一人でやるのはいかにも手に余る作業量です。

しかし、たとえばお金に物を言わせて解決を図ろうとしても、ぞっとするような数字が出てきます。

いま、人形化差分の絵を描くのにだいたい1つの衣装につき30~40分かかってます。
仮に子供体型差分も含めてPNGファイルにするとして1時間ぐらいでしょうか。

外注に出したときの相場はまったく存じませんが、仮にまけにまけて1時間500円としても、36キャラ+11着せ替え専用衣装で2万4000円ぐらいかかる計算になります。

さらに、立ち絵の着せ替え差分を1つ1000円で頼むとして、36キャラ×46種類、抱き絵の差分に、「口を使う」差分の着せ替えも……、と考えていくと、何百万円のオーダーになってしまうわけですね。
こう考えると、かえって人様には頼めないような気がしてきます。

***

ところで。
「完全時間停止」のノベライズを買ったのですが、どうも自分的には来るものがない。
相応に年を食ったということもありますが、どうも「時間を止めてヤラれるために作り出されたキャラクター」に思い入れが湧かないというのがあるのかもしれません。
端的にいうと、キャラデザをエロくしすぎなんじゃよー、という感じ。
この感覚が伝わってくれればよいのですが。

たとえば、時間を止められて誰の裸でも間近でみられるとして、真っ先にAV女優の裸を拝みに行く人は、皆無ではないにしろ多くないんじゃないかと思います。
どうせなら、普通ではぜったい裸を見られないような相手のところにいくと思います。本番までヤる、というのなら話は別かも知れませんが。
そんなわけで、エロくないキャラほど時間停止においては存在がエロい、というジレンマに陥ることになります。

拙作も、キャラ絵を描くときは、服装そのものはエロを強調したきわどいものにはなるべくしないつもりで描いてました。どこまで効果があるかは判りませんが。
そういう意味では、ドレスやその他露出の少なめな着せ替え差分も増やしたいな、と思っています。

それにしても、なかなか前に進んでないなー。

エターの序章

拙作の更新が遅れており、申し訳ありません。
どうにもリアル事情には勝てないですね。
健全な創作は健全な環境に宿ります(意味深)。心配事を抱えながらでは、時間停止してエロいことしてやるぜ、などという妄想をもてあそぶ気持ちにはなかなかなれません。

過去、エターナルと化した作品をあれこれと見送ってきましたが、作っていた人はこんな感じだったのかなあ、と想像したりしております。

とはいえ、曲がりなりにも人形化の差分(カツラともいう)を一通り揃えて、実装の準備を進めているところなので、このままではいかにも惜しいことです。

なんとか、ゴールデンウィークぐらいに落ち着いたら一度更新をしたいと、いちおうの目標を掲げておきたいと思います。

28年度もはじまりますので、なんとか気持ちを切り替えてやっていきたいところです。

どんな顔で

実写AVだと時間停止ものはいかに目を開いて瞬きしないでいるか、という我慢ぶりを鑑賞するという傾向があります。

しかし考えてみれば、最初からそういう属性のある人はいたのでしょうか。
時間停止AVを何本もみているうちに、そればかりが気になって意識して、本題がすりかわっているような気もしなくもないです。

二次元では瞬きを我慢する必要もないので誰も意識しないことですが、はたしてどんな表情で止まるのがいいんでしょうか。

拙作では基本顔と驚き顔の2パターンしか用意していませんので、あんまり表情豊かとはいえません。
表情の切り替えを充実させるにしても、どんな顔をさせることが出来るようになればいいのか、ってのはうまく思い浮かばないです。
頬引っ張りぐらいかなあ、とか。

あと、険しい顔を笑顔に変えるのはデータ的には問題なく、需要もあるかもしれないとなんとなく思いますが、はたして逆パターンに需要はあるものなんでしょうか。

***

昔は小説のようなものをアップしていたぐらいで、それなりの文章力があると思いこんでましたが、セリフを考えるにあたって、そろそろ行き詰まりを感じており、とんだ過信だったなと反省しております。
もっとセリフにバリエーションが欲しいところですね。アイデアをいただければなるべく反映できるようにしたいと考えています。

定番の作品を

最近は時間停止ものの作品も、昔とは比べものにならないほどどんどん新作が出てきますが、そのぶん目も肥えてしまって、何日間か新しい情報がないと、物足りなく思う日があったりもします。

新作が特に来ていない状態で、時間停止ものが何かみたいな、と思ったとき、定番の作品に回帰していくことがよくあります。目新しさはなくても、シチュエーションが良ければいつまでも楽しめるものです。

拙作も、ふと思い立って起動してもらえるような作品でありたいものです。理想はもっと自由度が高くて、キャラももっとたくさんいる世界なんですが、キャラごとにデータを設定するとなると、なかなか難しい状況です。

ちなみに、自分で自分の作品を起動して、ということはまったくないとは言いませんが、あんまり多くないです。ルツックさんの四作品をローテーションでまわしていたりします。比率としては後の二作品の回数のほうが多くなっていますが。

「胸をもむ」のコマンドの追加の要望を受けています。
もう何年も前にお話が出てから、絵が実装できないのでずるずると後回しになったままなんですが、イベント絵のないキャラの「口を使う」や「後ろを使う」のように、共通テキストが出るだけのようなものであっても、コマンドがあること自体に意味があったりするのでしょうかね。

無題の雑談

絵の描き方本はあれこれと買う割に、きっちりと読まないものですから、もうこれ以上は買わないようにしようと思っていました。
が、ドレスの描き方という本を古本屋でみつけたのでつい衝動買いをしてしまいました。

「スカートをめくる」絵は、着せ替え差分も含めて山ほど描いてきましたが、なかなか会心の出来にはほど遠いのが現状。
とくにロングスカートやドレスのような丈の長いスカートがめくれた場合の描写については、いまだにコツをつかめていません。

そのあたりの内容もちょっとだけ触れてあるので(スカートめくりというか風でめくれる場合の作例がある)、少しでも上達できればいいなと思っております。

***

買い物話ついでに。
いちばん直近で購入した時間停止関連作品というと、「もしも時間を自由に止められたら…4」の動画でしょうか。
とりたてて注目作というわけでもないのでしょうけど、時間を止めて女性をどことも知れぬ場所に連れ込んで犯すというシチュエーション的に、いつものパターンとちょっと違うかなと思って手を出しました。

道を歩いている女性に、道を尋ねつつ不意打ちで時間停止。場所を移動させて服を脱がせて一度時間停止解除、驚いているところを再び止めてじっくり犯す、というのが二回あります。最初は一人、二回目は二人同時です。
二度の時間停止のプロセスが、止まる女性の数以外がまったく同じだったのは惜しいですね。もう少し変化をつけて欲しかった。

その後でセクシー下着に着せ替えさせるというシチュエーションがあってこれは良いのですが、その前の本来着用している下着も割と勝負下着っぽい(これはAVの常ですが)ので、あまりギャップを感じられなかったのが残念。

あとは、最終的に何事もなかったかのように元の場所に戻してくれれば後味が良かったのに、というのが主な感想です。
硬直している演技を頑張っているかどうかについては、わたしはあんまり重要視していません。

特にストーリーらしいストーリーもないのですが、こういうのはむしろアニメでやれないかなあと思ったりします。
エロアニメはどうも無理にでもストーリーらしいものを有していないとダメみたいな風潮がありますが、学園で時間よ止まれみたいに、競泳水着編だけで三本も作れてしまうのなら、なんだって出来るような気がしています。

«  | HOME |  »

 

プロフィール

鳥

Author:鳥
ただひたすら
「時間が止まった世界」を、
小説・CGその他で描く
漂流ホームページ
のブログです。
RPGツクールで「時の箱庭」作成中。
ヒント集は「こちら」。
画像貼り付けは「漂流簡易掲示板」にて。


無料カウンター

FC2投票

無料アクセス解析

最近の記事

最近のコメント

FC2カウンター

ブログ内検索

リンク

このブログをリンクに追加する

月別アーカイブ

 

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。